読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

二十年ほいっぷ百円モニターを購入!効果や口コミは?

二十年ほいっぷの百円モニターを購入してみたのですが、どんな商品で、効果や口コミはどんなものがあるのか、まとめていきます!

1 二十年ほいっぷって何、成分は?

2 二十年ほいっぷの使い方や効果は?

3 二十年ほいっぷの口コミは?

4 二十年ほいっぷを使った個人的感想

5 ホエイを使った、お手軽プチプラパックの方法

 

二十年ほいっぷという、変わった名前の洗顔料が、なんと百円でモニターできるということで、なんだか成分は良さそうだったので、ついつい、ついつい、ポチッと購入してしまいました(笑)。

百円という値段にももちろん惹かれたことは、堂々とここで暴露しておきますし、二十年ほいっぷという変わったネーミングにも、「おっ」と感じたことも、自ら告白しておきます。

f:id:mo88mo:20160313131106p:plain

今回の記事では、二十年ほいっぷの百円モニターを購入した経験から、情報をまとめていき、気になっている方に、有益な情報となるように、記事をまとめていきたいと思います。

二十年ほいっぷって何、成分は?

簡単にご説明すると、すでに書いたように、洗顔料なのですが、株式会社北の達人コーポレーションがが開発した、くすみを取り除く洗顔料なのです。

f:id:mo88mo:20160313131402p:plain

なんでも、人間の顔のくすみは、シワやシミを目立させてしまうといわれていて、くすみさえなくなれば、例え顔にシワやシミがあっても、それほど目立つことはないと考えられているのです。

二十年ほいっぷさんの研究によると、どうやらくすみには2種類あるようです!

● 皮脂膜のくすみ

● 角質層のくすみ

人間の肌にくすみが出来る原因は、肌に古い角質が溜まっていくことや、ターンオーバーが正常に働かないため、透明度が無くなってしまうためであると考えられています。

二十年ほいっぷのコンセプトとなっているのは、くすみをとりのぞくことで、美白になるだけでなく、顔を明るく見せることで、シミやシワが目立たないようにするというものです。

皮脂膜のくすみは、皮膚の表面にこびりついてしまった汚れが原因となって起こり、角質層のくすみは、肌が乾燥してしまい、潤いを角質層に閉じ込めようという働きが起こることで、角質層を厚くしたため、肌の透明感が失われてしまうことです。

 

↓購入はこちらからできます

くすみをなくす『二十年ほいっぷ』

 

皮脂膜のくすみを取り除こうとして、肌にこびりついた汚れを取るために、洗浄力の強い石鹸などを使うと、肌はつっぱってしまい、ガビガビになってしまいます。

こうなると、角質層が厚くなるので、角質層のくすみを発生させてしまいます。

潤いを残すために、洗浄力がそれほど強くない石鹸を使うと、汚れが肌に残るので、結局くすみがとれない、という悪循環がぐるりぐるりと回転してくという話になるようです!

これじゃぁ、どうにもこうにもならない、どうしよう、そう考えていたときに、この会社の開発者の方が出会ったのが、北海道で二十年以上も石鹸を研究し続けている石鹸職人さんだったのです!

なんともマニアックな方がいるものだと、個人的に思いますが、この方は、二十年かけて、肌のくすみを取り除くための石鹸作りに取り組んできて、その技術を生み出すことに成功したのです。

それは、釜練り製法という作り方で、皮脂を取り除く石鹸と、角質層のくすみを生み出さないという石鹸を掛けあわせて作るのです。

この製法で作る洗顔料は、時間がかなりかかることもあり、なかなか陽の目を見ることが出来なかったのですが、求める開発者と、生み出すことに成功した製造者が奇跡的に出会ったことで、世の中に出て行くことになったのです!

めでたし、めでたし・・・(昔話風)。

二十年ほいっぷという名前の由来は、この職人さんが、二十年以上かけて研究して成功させた製法で作った商品だから、職人さんへの敬意を込めて、このネーミングを付けたということです!

人間の顔は、メイクをしたり、外を歩いていれば、ホコリや汗、排気ガスや、空気中に漂っている汚れ、さらには古い角質がどんどん剥がれていけばいいのですが、ターンオーバーが正常に働かない方は、これがうまく出来ず、どんどん肌の表面に溜まってしまいます。

これを日々取り除いて、常に綺麗な状態にしてあげることで、肌に透明感が出てくるのです。

二十年ほいっぷの泡は、気泡が眼に見えないほど細かいだけでなく、弾力があり、ブルンブルンのクリーミーな弾力泡となっているのです。

ふわふわしていたり、モコモコしている泡では、皮膚についている微粒子レベルの汚れまでは取れないといわれていて、二十年ほいっぷは、超極小弾力泡なので、きちんと微粒子レベルの汚れにまで入り込んで、すっきりと取り除いてくれるのです。

そして、百円モニターを申し込んだ、二十年ほいっぷの特徴は、他には次のようなものがあります!

汚れを落として、同時に潤いを与えることが出来るのですが、その秘密は、北海道のホエイです!

ホエイって、あまり聞いたことがないですよね?

筋トレなどをきちんと行っている方だと、プロテイン(筋トレ後に栄養を与えるために飲むタンパク質)のこと?

なんて感じてしまうかもしれませんが、もちろん同じもので、これはチーズを作るプロセスで生まれる、潤い成分の名前なのです!

身近なものでは、ヨーグルトの上に溜まっている上澄み液がありますが、あれのことです!

ホエイは潤い成分であると同時に、体に対して栄養価が非常に高く、年齢を問わず健康維持をするために好ましい成分がふんだんに含まれているのです!

もちろん美肌にもプラスの働きをするのですが、二十年ほいっぷに含まれているホエイは、使うことで肌の角質層に水分をしっかりと送り込んでくれて、潤いを保持する力に優れているのです。

言い換えれば、ナチュラル美容成分とも表現できる、まさに自然が提供してくれる自然の潤い成分だといえるのです。

それでは、いったいどんな成分が入っているのか見ていきましょう!

百円モニターのページの申し込みボタンを、思わずポチッとしてしまった私の元へ届いた、二十年ほいっぷの成分はこちら!

f:id:mo88mo:20160313131639p:plain

● 水 ● クレマティスエキス ● グリセリン ● スギナエキス ● ローズ水

● ユビキノン ● シラカバ樹液 ● リン酸アスコルビルMg ● プラセンタエキス

● タウリン ● フランスカイガンショウ樹皮エキス ● リシンHCI ● グリシン

● ヒトオリゴペプチド-1 ● グルタミン酸 ● セイヨウキズタ葉/茎エキス 

● ロイシン ● セリン ● セイヨウナツユキソウ花エキス ● トレオニン

● アスパラギン酸Na ● アラニン ● アラントインプロリン ● チロシン

● ビターオレンジ果皮油 ● ミリスチン酸 ● パルミチン酸 ● 水酸化K

● ステアリン酸 ● PEG-150 ● ホエイ ● スキムミルク ● BG

● グルコシルセラミド ● ヒバマタエキス ● カプリリルグリコール

● ココイルグルタミン酸TEA ● ココイルサルコシンNa(アミノ酸系洗浄剤)

● ヒスチジンHCI ● イソロイシン ● フェニルアラニン ● バリン

● アルギニン ● イノシン酸2Na ● グアニル酸2Na(アミノ酸混合原料)

● ラウラミドDEA ● ヒドロキシブロピルメチルセルロース

赤色の成分は、石鹸を作るために加えられる成分で、肌を清潔にして柔らかくし、柔軟性を与えてくれます。

ブルーの成分は、潤いをもたらす成分になり、直火練釜製法で、絶妙なバランスにすることで、二十年ほいっぷで洗った肌に潤いを与えてくれます。

緑色の成分は、超極小弾力泡を作り出してくれます。

ブラウンの成分は、強くてコシのある泡を生み出すためのもので、弾力がつくことで、泡を強くしてくれます。

プラセンタやクレマティスエキス、スギナエキスは保湿効果があり、セイヨウキズタ葉/茎エキスや、セイヨウナツユキソウ花エキスは、消炎作用があり、ユビキノンは、エイジングケアの化粧品などに配合されている成分です。

保存料、着色料、防腐剤などは入っていませんし、バラベン&アルコールもフリーです!

牛乳アレルギーがある方には、会社側としてはおすすめはしていないようですので、もし自分には牛乳アレルギーがあるという方は、ご自身で判断されてください。

二十年ほいっぷの使い方や効果は?

f:id:mo88mo:20160313131747p:plain

百円モニターでゲットした、二十年ほいっぷの使い方や効果について、ここからは見ていきたと思います。

まず使い方ですが、洗顔を始める前に、手を洗い、清潔にしてください。

メイクは予めクレンジングで落としておきます。

泡立て前に、32度のぬるま湯で顔を先に洗っておき、肌を濡らしておきましょう。

泡立てネットを濡らし、水分を軽く手で絞ります、水滴が落ちない程度という感じが目安となります。

ネットの水分が多すぎると、弾力のない泡になってしまうので、ここはしっかりと守っていきましょう。

冷水を使うと、泡立てネットの線維が柔らかくならないので、弾力のあるきめ細やかな泡が作れないので、32度くらいのぬるま湯を必ず使ってください。

百円モニターでもゲット出来る二十年ほいっぷの洗顔料を、ネットに2gほど出していきますが、だいたいの目安がちょっと大きめのアーモンドくらいの大きさと考えると、分かりやすい目安になるかと思います。

両手でネットの上下を掴んで、円を描くように二十年ほいっぷをネットになじませていきます。

このときに、泡立ちがイマイチと感じたら、さし水をして調整してください!

泡がどんどん溢れてきますが、ネットに戻しながら、更にも揉み込み、コシの強いブルンブルンの泡を作っていきましょう!

ネットを絞るようにしながら泡をとり、手のひらに乗せて、ひっくり返して落ちない状態であれば完成です!

ちなみに、二十年ほいっぷは、全身に使えます。

くすみをなくす『二十年ほいっぷ』

効果に関しては、個人差があるようで、一度使っただけで、すっきりとくすみが取れたと実感できる方もいたり、数ヶ月使ってようやく実感できるようになったという方もいるようです。

会社の実感STEPによる効果に関しては、一日目で皮脂膜のくすみのオフが実感でき、1週間使うと、肌の潤いがアップし、キメが整ってきたと感じられ、1ヶ月経つと、角質層のくすみのオフを実感できる頃になると書かれています。

ですから、やはり効果に関してや、どんな肌状態になるのかは、使った人によって異なるので、こうだと言い切れるものはないようです!

二十年ほいっぷの口コミは?

それでは、100円モニターでゲットした、二十年ほいっぷの口コミに関する情報をまとめていきましょう!

次のような口コミがあります。

● 洗顔後に肌がつっぱらない

● 肌が白くなって、毛穴が目立たなくなった

● 泡切れがいい

● 洗顔後肌がしっとりとする

● くすみに効果はなかった

● 可もなく不可もなし

● ホイップクリームのような泡立ちで、お肌もモチモチになり、くすみが消えて、色白になりました

● 泡立ちは確かに良いのですが、洗いあがりはスベスベでもしっとりでもない

● 肌の色がワントーン明るくなったのを実感しました

● 化粧ノリが違います

● 使うとブツブツが出来てしまいました(泣)

● 敏感肌ですが、問題なく使え、肌に透明感が出てきました

口コミはあくまで使った方の肌で実感したものですので、参考程度に受け取っていただければと思います。

二十年ほいっぷを使った個人的感想

それでは、口コミも見ていったことですから、では、百円モニターでポチッと頼んでみた私にとってはどうだったんだということで、個人的感想を、ここからしっかりとシェアしていきたいと思います。

お試しは、一週間分が、一回分ずつ包装された状態で送られてきました!

朝は水だけ洗顔をしていて、普段は夜は卵白洗顔&パックをしているのですが、二十年ほいっぷが届いたので、使ってみた感想は、確かに説明されている通り、泡が違いました!

強くて弾力のあるきめ細かい泡が、簡単に作れただけでなく、もっちりとして、まるで生クリームのような泡で、思わず感動してしまいました!

そして、たっぷりの泡を顔に乗せると、温かい感覚があり、これまで使ったどんな洗顔料とも違う、肌に乗せたときの感触や感覚は、うまく言葉で表現できないのですが、まさに新感覚で、こんな洗顔料見たことも使ったこともないという、あまり上手は表現とは言えないような書き方しかできませんが、とにかく、個人的には、一回で気に入ってしまいました。

そして、肌の色がワントーン明るくなったかどうかという話しですが、個人的経験では、一度使っただけで、肌がすっきりとしたという印象を持ちました。

使い続けることで、かなり期待が持てる可能性があるのではと感じています。

いちおう、肌の状態をチェックしたかったので、二十年ほいっぷを使った後は、自家製の、水とグリセリンだけを混ぜた化粧水を重ねづけしただけで、後はなにも塗らずに寝てみましたが、朝起きた時の感じは、一回の使用で、かなり肌のくすみが消えたなと感じられました。

家族にも使ってもらいましたが、泡にびっくりし、さらに肌に乗せたときの感覚が非常に気持よく、翌日どんな感じか様子を聞くと、洗顔料としては優秀だと思うと言っていましたが、個人的にも、そう感じます。

これは、あくまでも私達の感想と、経験ですので、参考程度にされてください。

そして、ホエイが入っていますので、もし、似たようなプラスの作用を、もっと身近なもので感じてみたいなと思う方は、ヨーグルトパックなどをされると、くすみに対して、プラスの働きをしてくれると思います。

やり方については、この後書いてありますので、そちらを参考にされてください。

いろいろと、口コミを見ると、一度の使用でプラスの働きを実感出来た方もいたり、一度の使用で肌トラブルを感じたり、可もなく不可もなしという方もいて、使った後の口コミや感想には、様々なものがあります。

ちなみに、今回100円モニターで、二十年ほいっぷをゲットはしましたが、実は、注文を確定する前に、ある紹介がされていて、仮予約といって、100円モニターの商品が送られてきて、そのまま、連絡をしなかった場合、継続して二十年ほいっぷが届くという、面倒な手間がない方法で、この洗顔料を購入できるシステムに自然に組み込まれるという状態になる方法で申し込むと、洗顔料だけでなく、専用の泡立てネットもついてきて、さらに100円も支払わなくていいという方法で申し込むことも出来ます!

仮予約の状態で送ってもらったとしても、商品が到着して使ってみて、肌に合わなかった、やっぱり継続して買うのは逆に面倒だなと思ったら、電話をすれば仮予約も解除され、商品は無料でゲット出来るというシステムがあります。

個人的に、100円支払っても全然良かったのですが、本当に、仮予約はすぐに解除出来るのかどうか気になったので、商品が届いて2日後に、電話をかけてみたら、すぐに丁寧な対応で、解除することが出来ました。

継続するかどうか、現在検討中ですが、かなり洗顔料としては、泡も使用感も、個人的には満足度が高い商品でした。

ホエイを使った、お手軽プチプラパックの方法

これ、個人的にも時々行います、ヨーグルトだけでは、垂れてきてしまうので、片栗粉を入れて調整してみてください。

小麦粉は近年、グルテンアレルギーがある方が増えているようですので、大丈夫であればこちらを使うやり方もありますし、はちみつを入れるというレシピもあります。

個人的にいろいろな量で、一人分の作り方を研究(するほどでもないですが・・・)してみて、大体大さじ1杯弱に片栗粉適量を入れるレシピが、無駄が出ない量でした!

ヨーグルトに含まれる乳酸が毛穴の黒ずみにプラスの働きをしたり、ビタミンAが肌の新陳代謝を促してくれ、ホエイがすでに書いた働きをしてくれます。

他には、牛乳にはちみつを入れて、コットンを浸してコットンパックをするという方法もあります。

ちなみに、ヨーグルトパックの美肌&美白&くすみとり効果は、かなり高いと個人的な経験から分かっていますが、やはりどんな状態になるかは、人によると思います。

牛乳は、牛乳のアレルギーがある方は、行わないようにしてください。

両方共、10分ほど放置して、洗い流してください。

その後は、ご自身がいつもやるスキンケアを行い、しっかりと保湿をして、潤いを逃さないようにしていきましょう!

ホエイに含まれる乳清たんぱくには、抗炎症作用があるので、なんだか最近、肌荒れがひどい、ニキビが増えたという方には、プラスの作用を及ぼしてくれるといわれています。

ちなみに、はちみつは、保湿効果も高いのですが、紫外線でダメージを受けてしまった肌を修復してくれる働きがあり、牛乳には、肌の角質を取り除いてくれ、弾力を与えてくれる作用があります、二十年ほいっぷは高すぎる、だけどホエイを使ってみたい、そのプラスの作用を経験したという方は、こちらの方法で、ご自身でパックなどを手作りしてみるという方法が便利です!

二十年ほいっぷの百円モニターに応募して、結局ゼロ円でゲット出来てしまいました、記事では効果や口コミなどもご紹介していきましたが、使ってみなければ、あなたにとてどうかという結果は分かりません!