読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

篠原涼子の美容法はとてもシンプルだった!

芸能人の美容法

理想の上司などに名前があがる篠原涼子、2児の母親になった現在、一体どんな美容法を行っているのかまとめていきます!

1 篠原涼子とは?

2 篠原涼子の美容法は?

 

40代になったのに、美しさは変わらない、色気のある女優に成長した篠原涼子、彼女の美容法について情報をまとめていきます!

篠原涼子とは?

f:id:mo88mo:20160629135400p:plain

1973年8月13日生まれの42歳、群馬県桐生市出身で、夫は俳優の市村正親、不倫の末に結婚、なんだか結婚したからいいのではといった風潮があり、不倫で大バッシングをされたベッキーなどと扱いが違い、相手が大物俳優だったことなどもあり、あまりこの件に関してはバッシングをされていません。

そんな、訳ありの篠原涼子について、一体どんな人物なのか見ていきましょう!

東京パフォーマンスドールの最初のメンバーとして活躍を始めたのは1990年ですが、じつは1989年にドラマに生徒役で出演をしたのが芸能活動の始まりになります!

1994年、小室哲哉にプロデュースしてもらった「恋しさと切なさと心強さと」がダブルミリオンヒットとなり、一気に知名度を上げていきました!

東京パフォーマンスドール時代、自分はソロでやりたいという発言をしていた通り、ソロで大活躍を始め、結果的に女優としてその後成功していくことになります!

同年9月に東京パフォーマンスドールを離れ、1995年に小室哲哉の元も離れ、その後は女優業に専念していきます。

2005年12月8日に、俳優の市村正親と結婚、2008年5月10日に第一子の長男を出産、2012年2月22日に第二子の男児を出産し、女優として、妻として、母親として充実した日々を送るようになります!

桐生第一高校を中退し、16歳で芸能界デビューをした篠原涼子は、2歳の時に母親を亡くしており、男で一つで父親に育てられて成長しました!

夫となった市村正親は25歳も年上だったため、父親に反対されたのですが、結果的には許可がおり、結婚した数日後に父親は息を引き取ったのです!

ドラマ「派遣の品格」で演じた役がらから、理想の上司の女性第一位に選ばれたことを覚えている方も多いのではないでしょうか?

意外とバラエティー番組などで天然ボケな様子を見せ、好感度も高い女優として認知されています!

姉と兄がいる3人兄妹の末っ子として成長し、料理の腕は、父親から伝授されたものだということです。

2001年9月に出演した舞台「ハムレット」で、現在の夫である市村正親と共演したことがきっかけとなり、二人は付き合うようになりますが、当時は女優の八重沢真美さんと結婚していたので、二人の関係は最初は不倫だったことになります。

その後、市村正親篠原涼子と付き合いを続けるために離婚、結果的に二人はゴールインすることになり、年齢を重ねてから子供が生まれたため、夫はかなりの子煩悩ぶりを見せていると言われています。

元妻の八重沢真美は、離婚することをなんとなく感じていたこともあり、子供を作らなかったそうですが、別れる時は、私が嫁に送り出したのという表現をするなど、かなり大人な対応をされる素敵な女性であるようです。

篠原涼子の美容法

f:id:mo88mo:20160629140002p:plain

ここからは、好感度も高く、下着のCMでも素敵な体型を披露してくれている篠原涼子の美容法をご紹介していきます!

● ジムで鍛える

● ヨガをする

● 酵素玄米を食べる

● 気合を入れてダイエットをするときは炭水化物を抜いて野菜を中心にした食事をする

● 酵素食物繊維を沢山摂取する

● 和食中心の食生活をし、夜は量を減らしている

● 睡眠をしっかりととる

● 食事は野菜を多めに

● 水を沢山飲む

● 脂肪をゼロにすると肌が乾燥するので、アボカドやオリーブオイルなどで、植物性の油を摂取するようにする

● 休みの日はノーメイクで過ごす

● 動物性蛋白質はできるだけ魚から摂取する

● 食べる順番に気を配っている

● 乾燥肌なのでしっかりと保湿をする

● 朝ごはんは和食中心でしっかりと摂取するが腹八分目にする

● おしりから足の形を整えるために、スクワット&ハイヒールを履く

● お湯につかって汗をかく

● 梅肉エキスを摂取する

 

やはり、売れている活躍をしている女優やモデル、タレントなどは、皆同じような美容法を行っています!

食事管理と運動、そしてしっかりと睡眠を摂取し、水をたっぷりの飲み、さらに出来るだけ仕事のとき以外はノーメイクで過ごすなど、体に無理な負担をかけることなく、自然に体型管理が出来るような生活スタイルを確立しています。

それでは、篠原涼子の美容法ひとつひとつ見ていきましょう。

ジムで鍛える、これは2016年現在では、もう王道といえる美容法になるかと思います。

若いうちはまだ大丈夫ですが、年齢を重ねると、どうしても基礎代謝が落ちてしまい、太りやすくなるだけでなく、筋トレなどを行っていないと、筋肉も削ぎ落とされていきます。

篠原涼子も40代を超えていますので、同じように基礎代謝もどんどん落ちていますから、筋トレやヨガなどで体のラインを引き締めていくのはまさに王道の美容法になります。

筋トレで綺麗なラインを維持しつつ筋肉の質を保ちつつ、さらにヨガで柔軟性などを保っているということになります。

f:id:mo88mo:20160629140726p:plain

ヨガは呼吸法を行いながらゆっくりとポーズを決めていくため、美肌効果が期待できる美容法であると言われています。

この呼吸法は自律神経を整えるので、血行が良くなり、冷え性が改善され皮膚細胞を活発にし、老廃物の排泄を活性化してくれる働きがあります。

深い呼吸が出来るためぐっすりと眠ることが出来、質の高い睡眠を得ることも出来ますから、成長ホルモンもたっぷりと出てきて、美肌効果だけではなく、美容法として様々な作用があります。

ヨガには便秘を解消する効果もあるので、肌荒れなどにも作用してくれます。

篠原涼子は、酵素玄米を食べていますが、これについてはこちらの記事にまとめてありますので、どんなものか知りたい方はお役立てください。

kokokara.hateblo.jp

気合を入れたダイエットをする必要があるときは、炭水化物を抜いて野菜中心の食生活をしているということですが、これは短期間で効果的に痩せるにはやり方としては王道でもあります。

人気の高いパーソナルトレーナーの方の中には、絶対に炭水化物を抜かないという方法で体を絞り込む方もいますので、人によりけりだと思いますが、炭水化物を抜いたほうが、やりやすいとは個人的に思います。

食事は和食中心で朝食をしっかりと摂取し、出来る限り野菜を多めに食べ、たんぱく質はお肉中心ではなく、魚中心にしています。

魚には多価飽和脂肪酸が多く含まれていて、これは体が分解しやすい脂質で、血液をさらさらにしたり、体を健康に保つ働きがあります。

魚を積極的に摂取すると、生活習慣を予防出来ると言われていますが、養殖などではなく、できるだけ天然のものを摂取するようにしたほうが良いかと思います。

魚に含まれているDHAは、脳を作るために大切な働きをすると言われています。

年齢を重ねている篠原涼子にとって、アンチエイジング作用も高い食材になりますし、栄養価が高くカロリーは低めですので、体型維持が必須の仕事をしている篠原涼子にとって、美容法としてはまさに王道の食事メニューとなります。

睡眠中は成長ホルモンが活発に働いて、細胞の修復をしてくれますし、肌荒れなども防いでくれますので、しっかりと寝るのは大事な習慣でもあり、美容法にもなります。

肌の負担を考えると、休みの日にノーメイクで過ごすのは、王道な習慣でもあります。

こちらの記事でも書いたように、元々肌は医学界では、排泄器官であると考えられていますから、余計なことをしないほうが良いという説もあります。

何もつけない美容法?乾燥はしないの? - 40代からの美容を考えるブログ

篠原涼子は食べる順番に気を配り、まずは野菜などの酵素が多いものを積極的に摂取してから、たんぱく質、最後に炭水化物を食べるようにして、急激な血糖値の上昇をおさえています。

これは食べる順番ダイエットと言われていて、こうすることで、最後の炭水化物の摂取量も抑えることが出来ます。

個人的にこの順番で食べるようにしていますが、消化にも適しているため、体が楽な食べ方でもあります。

炭水化物を少なくすると痩せやすくなる原理は、炭水化物が入ってこないので、体が体内にある脂肪をどんどん使っていくので、痩せやすくなるからです。

そして、追加分泌インスリンという肥満ホルモンが、炭水化物を制限している間は出ないのです。

これらの理由から、炭水化物を制限すると痩せやすくなるのです。

もちろん人によっては、体質やこれまでの食事習慣の関係などで、いくら炭水化物を制限してもなかなか痩せないという方もいますので、個人差はあります。

お風呂につかるのも、王道の美容法になりますが、汗をかくことで老廃物を体内から排出できるので美肌になりますし、体を温めることで免疫力もあがっていきます。

さらに、代謝があがるので、痩せやすい体を作ることが出来るという、様々な効果が期待できます。

篠原涼子は、最初の出産では3ヶ月ほどで体型を戻せたそうですが、2人目の出産後はなかなか痩せず半年ほど体型を戻すのにかかったといいます。

このときに行ったのは、インスパイリング・エクササイズという骨盤を整えるエクササイズをされています。

体を内側から鍛えて、女性らしいラインを保ちながら体型キープが出来ると言われています。

梅肉エキスを篠原涼子が飲むようになったきっかけは、28歳のときに血液年齢が54歳だと言われたことで、これを勧められたからです!

3年後にもう一度検査をしたら、なんと血管年齢が22歳になっていたといいますから、梅肉エキスの効果には驚きます。

では、梅肉エキスにはどんな美容&健康効果があるのでしょうか?

梅肉エキスに含まれる酸味は、唾液を分泌しやすくなりますが、唾液には若返りのホルモンであるバロチンが多く含まれています。

これは細胞を活性化して老化を防ぐ働きがありますので、アンチエイジング作用があります。

クエン酸もたっぷりと含まれているので、新陳代謝を促し、体内の老廃物などを排泄し、腸内の蠕動運動を活発にしてくれるので便秘解消作用もあります。

一番売れてる梅肉エキスです↓


 

スクワットをすると、脳から成長ホルモンが分泌され、若返りしてくれる作用があります。

マイオカインという、筋肉からしか分泌されないホルモンがあるのですが、スクワットをすることで、これが分泌されやすくなります。

脂肪を分解したり、糖の代謝を促す働きがあり、成長ホルモンに似た作用があります。

さらにこのマイオカインには強力な美肌作用があることが分かっていて、カナダのマクマスター大学の実験では、マイオカインの分泌によって、肌にハリがでて、肌年齢を10歳ほど若くすることが出来たのです。

個人的にもジムでバーベルを担いでスクワットをしていますが、4ヶ月ほどスクワットをせず、ダンベルだけで足の筋トレを行ったのですが、スクワットしなくなると、お尻のラインが引き締まらないことを経験的に理解したので(個人的経験です)、篠原涼子がこのラインを意識してスクワット行って美容法として活用しているのは、賢い知恵だと思います!

f:id:mo88mo:20160629142111p:plain

これらが、篠原涼子の美容法になります!

関係ないのですが、篠原涼子はどうやら、お酒が相当強いようですが、飲み物はお酒以外だと、水しか飲まないという話もあります。

今回の記事では、増々美しさが光っている篠原涼子の美容法についてまとめていきました!