読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

40代目元の小じわ対策ははどうする?

40代の目元の小じわ対策に使えるものにヒアロディープパッチというものがあるようです、一体どんなものなのか情報をまとめていきます!

1 40代の小じわはなぜ出来るの?

2 目元の小じわ対策はどんなものがあるの?

3 目元の小じわ対策にヒアロディープパッチはどんな効果があるの?

4 ヒアロディープパッチの使い方

5 ヒアロディープパッチの口コミは?

 

年齢を重ねると気になる目元の小じわ、一体どんな対策があるのか見ていきます!

40代の小じわはなぜ出来るの?

f:id:mo88mo:20161027055415p:plain

御存知の通り、目元の皮膚は非常に薄くて敏感です!

これが、小じわなどができやすい理由でもあり、元々乾燥肌だったり、アトピー性皮膚炎などを持っている方は、年齢を重ねる前の若い時期から小じわなどで悩まされ、対策に四苦八苦される方もいるようです!

目元の皮膚は、まぶたが0・8mmで、目尻が1・4mm、目の下が1・2mmになっていて、頬は2・4mmなので、かなり薄いことがこの数字で分かるかと思います。

目元の皮膚は、皮下脂肪と皮脂腺が少ないため、水分保持能力も低く、ダメージが非常に出やすい部位でもあります。

40代ともなると老化による小じわをどうするか、対策を考える人も出てくると思いますが、どうやら近年では、年齢関係なく、目元の小じわに悩まされる人も多くなっているようです。

まずは、目元、しかも笑った時などに目立つ小じわが出来る原因は一体なんなのか見ていきましょう。

● パソコンや携帯などを使いすぎて目が疲れている

● アイメークをしっかりと落としきれていないこと

● コンタクトレンズを使用している

● 保湿をサボっている

● メイク落としがあまりにも過剰に汚れを取ってしまう強力な成分で出来ている

● 紫外線に当たりすぎていて光老化している

● 乾燥している

● 痩せすぎ(必須脂肪酸が足りない)

● 加齢によるコラーゲン不足

● 水分を除去しすぎた

● 化粧品に含まれている化学物質が関係している

● 化粧品の影響で乾燥肌が進んでしまったため、肌自らが潤う力が足りなくなった

● 感情表現をすることによって出来る

これらが、年齢関係なく、目元の小じわなどの理由になるようです、40代になっても、小じわに悩まされない人もいる現代では、まさに理由だけみると、生活習慣病が小じわの原因になっていると捉えることも出来るようです!

そして、目元の小じわには、表皮に出来るものと真皮にまで達してしまっている深いものがあり、表皮に出来たものなら、潤いを与えることなどで、消すことが出来ると言われています。

 目元の小じわ対策はどんなものがあるの?

f:id:mo88mo:20161027074233p:plain

それでは、40代だけではなく、幅広い年代の人が悩む目元の小じわ対策について見ていきます。

目元の小じわには、表皮に出来るものと、真皮に出来るものがあり、一般的に表皮に出来るものは乾燥が原因であると言われていて、真皮に出来る小じわはコラーゲンやエラスチンという真皮層にある弾力線維が、紫外線のダメージや酸化、糖化などで変性し、劣化することで起こります!

そして、そもそも目元の小じわは完ぺきには消えないと言われています。

なぜなら、それは生きている限り笑ったり表情を動かしたりするときに自然に出来るものだからです!

御存知の通り、人間の皮膚は70%が水分で作られていますので、出来る限り紫外線を浴びないようにすることは非常に重要な小じわだけでなく、美肌対策になります。

ただ、不思議なことに、普段から畑仕事をしたり、外で紫外線浴びることが多いのに、肌のトラブルに悩まされない人もいるという事実もありますので、一概に言い切れるものはありませんが、出来る限り紫外線の害は気を配ったほうが無難だと、個人的には、ジョギングをしつつ思っています(笑)。

肌の老化に関係が深いことは科学的にも分かっているので、出来る限り避けたほうが良いと言われています。

一体どんなことに気をつければいいのでしょうか?

● とにかく保湿、レッツ保湿!

● アイメイクは専用のクレンジング剤で丁寧に落としていく

● 夜のスキンケアの仕上げは、目元専用のアイクリームなどをしっかりと塗る

● 紫外線対策を徹底し、目元は出来れば大きなサングラスなどで保護する

● 目元を摩擦しない

● 顔を洗いすぎないようにする

● 砂糖の摂り過ぎ注意

● 食生活に気を配って、質の良い植物性のオイルを摂取するようにし、肌の材料になるタンパク質もしっかりと摂取、野菜から酵素などを取り入れたり、発酵食品を手作りするか購入して出来るだけ食事からこれらの栄養素を摂取して、肌の底上げをするようにする

● 加工食品を減らす

 

私達の体は食べたもので作られているのですが、現代人は意外とこの事実を忘れてしまっていることがあります。

油は私達の細胞を包んでいる細胞膜の原料になり、美肌を目指すなら欠かせないものになります。

美肌のために特に必要なのは、オメガ3脂肪酸です!

昔ながらの低温圧搾法、コールドプレスと書かれた油を選ぶようにし、フラックスオイルや、えごまオイル、チアシードオイルなどを選んでいくと美肌に効果的です!

酵素をたっぷりと摂取すれば、食べ物の消化を助けてくれ、代謝を高めるので、美肌に欠かせない栄養素でもあります。

食事をするときの順番も気を配って、最初に酵素がたっぷりと含まれているサラダや生野菜、ぬか漬けやキムチなどの漬物類を食べるようにして、その後食べるタンパク質や炭水化物が消化されやすいようにしてあげるとかなり違ってきます。

出汁も、いわゆるだしの素ではなく、自然本来の昆布や煮干し、あご、鰹節などから摂ると、ミネラルもしっかりと摂取できます。

ちなみにミネラルは酵素を助ける補酵素になりますので、美肌には欠かせないのです。

白砂糖を多く摂ると、人間の体の中では血糖値が急激にあがってしまい、タンパク質と反応として肌の上で「糖化」が始まってしまいます。

こうなると、しわ、しみ、たるみを引き起こしやすくなります。

基本的に白い食べ物は、同じ作用を及ぼすので、出来るだけ黒いものを食べるようにすることが大事なポイントになります。

腸内環境が整っていることも、肌の美しさやしわなどに影響がありますので、出来る限り腸を整えるような食生活や、生活習慣を持つように心がけるだけでも、かなり違ってくるのではないでしょうか?

そのためには、食物繊維もたっぷりと食べるようにすると良い影響があります。

個人的にも、いくら良いと言われる化粧品を使っても、食べているものがめちゃめちゃだとなんの意味もないと考えています。

もちろん、心身のバランスを整えることも大事なので、ガチガチにする必要はないと思いますが、基本的にはこのような食生活を意識しつつ、たまに、精神のために好きなものを食べるというスタンスで生きています。

 目元の小じわ対策に「ヒアロディープパッチ」はどんな効果があるの?

f:id:mo88mo:20161027074602p:plain

それではここからは、「ヒアロディープパッチ」という、乾燥の小じわやなどに対応する製品についてご紹介をしていきます。

こちらは、東証一部上々企業の「北の達人コーポレーション」が開発&販売している製品になります。

なんでもこちらは、マイクロ構造体が、有用成分と一緒に肌に溶け込むことで、目元の小じわ対策になるという新しい技術になります。

いくら良い成分の化粧品などを使っても、肌の深部にまで届かないと、年齢を重ねて出来た目元の小じわには意味が無いのです。

こちらのヒアロディープパッチは、寝る前に目元の気になる小じわに貼っておくだけで、対策になるという製品になります。

ヒアルロン酸のマイクロ針が、小じわの深部にまで届いて目元の潤いを集中的に充填してくれるのです!

目元にハリがなくなってきた、笑ったときの小じわが目立つと言われるようになったという方に、良い作用があるという画期的な製品になっています。

生分解性パッチといって、必要な成分だけを厳選してパッチ状に加工したもので、生分解性とは、物質が微生物によって分解される性質であることで、これが高ければそれだけ自然環境への負荷が減るのです。

ですから、肌への負担が少ない状態で、小じわ対策が出来るのです。

もちろん、ヒアロディープパッチは無添加で防腐剤や界面活性剤や香料、バラベン、着色剤なども一切使用していませんから、安心して使えるのです。

優れた浸透力で、ヒアルロン酸効果を最大限に引き出した製法で作られていて、次のような方にオススメになります!

● 目元やほうれい線が気になっている

● 年齢よりも若く見られたいという方

● 肌のハリが足りない

● スペシャルケアとして

しかも、こちらのヒアロディープパッチは、週に一度使用するだけで良い作用があるという製品になりますので、面倒なことが苦手という方も、これくらいの頻度ならファイトしてお手入れ出来るのではないでしょうか?

全成分は次のものが入っています!

● ヒアルロン酸NA ● グリセリン ● 加水分解コラーゲン ● アデノシン

● プラセンタエキス(ウマ由来) ● マンニトール 

● トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル ● アスコルビン酸NA

● トコフェロール ● レチノール ● ヒト遺伝子組み換えオリゴペプチド-1

● ユビキノン ● フェノキシエタノール ● PGE-40水添ひまし油

● レシチン ● 大豆油 ● リン酸NA ● ヒト遺伝子組み換えポリペプチドー11

ひまし油が入っているようですが、こちらは、日本では下剤として有名な油ですが、非常に高いデトックス作用があることが分かっています。

個人的には、これを使ってひまし油湿布をやっていて、肝臓の浄化&体内の浄化を週に3日やっていますが、なかなか優秀な油だと実感しています。

興味のある方は、こちらの記事でやり方をシェアしていますので、お役立ていただければ幸いです。

40代女性の基礎代謝を上げる方法は? - 40代からの美容を考えるブログ

ヒアロディープパッチの使い方

それではどうやって使えばいいのか、使い方をご紹介していきましょう!

まずは、絶対にやってはいけないことを先にお伝えしておきます。

メイクをした上からは使わないようにしましょう。

顔を洗って基礎化粧品で肌を整え、気になる目元の小じわに貼るだけですから、非常に使い方は簡単でシンプルです。

夜寝る前に付けて、そのまま朝まで放置してください。

パッチを取ったあとに肌に残ったものはヒアルロン酸なので、肌になじませてあげましょう。

朝起きたら、顔を洗顔し、いつものお手入れをします。

ヒアロディープパッチの口コミは?

ここからは、新しい技術で作られたヒアロディープパッチの口コミなどをご紹介しながら、どんな作用があったのか見ていきます!

● 小さなニードルが沢山付いていて、使うのに少々勇気がいりましたが、少しちくっとする程度、

● くすみが取れてふっくらとした目元に

● 30分もすれば、ヒアルロン酸で出来たトゲトゲが肌に浸透してなくなってしまいます

● 翌朝ぷるんとしています、ここぞというときに使っていきます

● とってもお肌がふっくらとモチモチになりました

● 夜塗って朝はがすと、ピーンとした目元に

● エステに行くよりお安い

● 効果があるのかどうか分かりませんでした

● 期待しすぎました、効果がありませんでした

● 翌朝ほうれい線が微妙に薄くなりました

● 使い始めの頃は、ふっくら感が半日しか持ちませんでしたが、続けて使っているうちにふっくら目元が持続するようになりました

● 個人的にこの商品はいいものだと思いますが、ただちょっと高い

● ヒアルロン酸を美容皮膚科に打ちに行くよりは安いけど、コスメとして手を出すには勇気がいる価格です

● 目元に貼ったら微妙なチクチク感が、本当に針なんだと実感しました 

公式サイトでは、お試し定期コースに申し込むと、1箱2枚4セットで3980円(税抜き)で、10%割引で販売されています。

単品での購入は、4422円(税別)になり、割引がありません。

↓公式サイトはこちらになります

『ヒアロディープパッチ』

今回は、40代の目元の小じわ対策についての情報をまとめていきました。