読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

クリルオイルとは?口コミや摂取量はどうなの?

クリルオイルがきてる?口コミや摂取量などについてまとめていきます!

1 クリルオイルとは?

2 クリルオイルの効能や美容効果は?

3 クリルオイルの摂取量や副作用は?

4 クリルオイルの口コミ

5 クリルオイルのおすすめサプリ

6 クリルオイルの原料のオキアミって他に何に使われているの?

美容などに敏感な方はご存知かもしれませんが、一般的にはあまり知られていない名前のクリルオイル、これは一体なんなんのか情報をまとめていきます!

 

クリルオイルとは?

まずは、スーパーなどでも見かけないけれど、オイルという呼び名が付いているクリルオイルとは一体なにかをご紹介してきましょう!

クリルとは、英語でKrillと書き、オキアミという意味で、この生物は個体数が地球で一番多い生き物なのです。

1970年頃から、次世代のタンパク源として注目を集めていたのですが、採算が合わなかったため見送られていましたが、1990年にカナダの会社がオイル抽出し販売を開始し始めました!

南極に生息している、見た目は小エビの、体調は5cmほどの動物性プランクトンの「ナンキョクオキアミ」から抽出されるオイルで、南極の海は、地球の中で汚染がかなり少ない海なのです。

f:id:mo88mo:20170210065422p:plain

オキアミは小さいエビなので食べることが出来ますし、一昔前は、魚屋さんの店先に、普通に冷凍されてブロック状態になっているオキアミは販売されていました。

そして、正確に言えばオキアミはエビではありません。

雄雌異体で、同一の種で卵巣を持つ個体と、精巣を持つ個体が別々になっています。

オスは精胞をメスの胸脚の付け根にある生殖砲に差し込んで受精して、深海に沈んでから孵化します。

エビやカニもプランクトンとして潮を漂うのですが、これは生涯の中の一時期で、一時プランクトンですが、オキアミは、生涯プランクトンとして生きるので、そこが違います。

これを終生プランクトンと呼んでいるので、正確にはエビではないのです!

オキアミは3~5年生きるのですが、なんといっても食物連鎖の底辺にいるため、常に捕食される対象になっています。

人間が、魚を釣るときに釣り餌としてオキアミを使いますが、これには理由があります。

なんとオキアミは、グルタミン酸タウリンアスパラギン、アラニンなどの栄養素をたっぷりと持っているため、これが誘引物質となり魚から「まてぇー、うまそぉー」と、追いかけられて餌にされてしまうのです!

クリルオイルの原料になるオキアミは、巨大な群れで泳いでいて、その長さは6キロメートルになることもあるそうです!

しかも代謝を遅らせることで、この生物は200日間何も食べなくても生存できるほど力強い生命力を持っているのです!

小さな体に強い生命力を持つクリルオイルの原料となるオキアミは、アザラシやクジラの栄養源となっていて、あの大きな体を支えています。

それほど生命力や栄養素が豊富なので、近年健康食品などになって市場に出回るようになったのです!

かっぱえびせんの原料だという噂も出ているようですが、実は違います!

このお菓子は、サルエビやアカエビ、ホッコクアカエビ、キシエビなどをブレンドして作られていますので誤解のないようにしましょう!

魚の油は水に溶けないのですが、クリルオイルは水に溶けるので、人間の体への吸収率は相当高いと考えられています(人間は成人で60%の水分が体内にあります)!

f:id:mo88mo:20170210071408p:plain

すでに書いたように食物連鎖の底辺にいるため、食品&栄養素の供給源としては、エネルギー効率の点でかなり優れていることが分かっています。

クリルオイルは大部分がリン脂質結合型(水溶性)オメガ3脂質酸を含んでいて、特徴は赤色、これは抗酸化アスタキサンチンになります。

魚の油にはDHAEPAが豊富に含まれていますが、水に溶けないので体への吸収率が悪いのですが、すでに書いたようにクリルオイルの原料は水に溶けるので、大変効率良く栄養素が吸収されるのです。

その他にも、ビタミンA、Dなどの有効成分も含まれていて、抗酸化作用の高いアスタキサンチンも豊富です。

DHAEPAは酸化しやすいのですが、アスタキサンチンがあるためこれを防いでくれます。

栄養面をもう少しみていくと、タンパク質と脂質が多く、クリルオイルは約40%がリン脂質で、EPADHAと結びついているという特徴があります。

グリーランドという国の人は、私達と同じような土地を持っておらず、食事はアザラシやくじらの肉を食べているのですが、この生き物がオキアミを大量に食べているので、その栄養で育ったこられの生き物の肉を食べることで、結果的にクリルオイルを摂取することになるため、心筋梗塞などの病気がめったに出ないと言われています。

非常に栄養価が高いだけでなく、人間の体への吸収率も良く、さらにこの後説明する様々な効能があることが分かったことで、サプリメントとして活用されているのがクリルオイルになります!

クリルオイルの効能や美容効果は?

f:id:mo88mo:20170210072244p:plain

なるほど、クリルオイルのことはよく分かった、それでは一体どんな効能や美容効果が期待出来るのでしょうか?

次のような効能や美容効果などがあるようです!

● 生活習慣病予防

● ダイエットをサポート

● 女性特有の疾患などに作用する(月経前症候群や月経痛など)

● 脳機能を効率良く改善してくれる

● 目の疲れや肩こりに作用する

● 心疾患の予防

● 関節リウマチ

● 変形性関節炎

● 脂質異常症の改善(コレステロール中性脂肪が多すぎる病気)

● 肝機能の改善

● 精神疾患の改善

● 生殖機能の改善

● 糖尿病合併症の予防

日本人に生活習慣病が増えた理由に、魚離れがあります。

DHAやPEAが摂取されなくなり、これらは必須脂肪酸で体内で作ることが出来ないので、外から摂取する必要があるのですが、これらの栄養が体内に入ってこないことで、生活習慣病が増えたと考えられています。

ダイエットに良いと言われる理由は、クリルオイルに含まれるEPAには「GLP-1」と呼ばれる、痩せるホルモンの分泌を促す作用があることが分かっているからです。

この成分が放出されるので、食欲が抑えられ、食事の量が少なくても満腹感を感じることが出来ます!

他にもEPAには、食事をすると上がるといわれる血糖値の急上昇を防ぐ働きがあります。

食事をすると、血糖値が上がり、インシュリンが分泌され、糖をエネルギー源として肝臓や筋肉に送ります。

このとき血糖値が急上昇すると、インシュリンの分泌が増え、体内では糖が余っていると認識されるので脂肪を溜め込もうと判断し、脂肪分解する働きを阻害してしまうので痩せにくくなると言われています。

この血糖値の急激な上昇を防ぐので、ダイエット作用があると考えられています。

他には、ある調査で、体内にEPAが多い人は、そうでない人に比べて内臓脂肪の面積が小さいことが分かっています。

さらに、クリルオイルには便秘を解消する作用もあります。

これらの理由で、ダイエット作用があると考えられます。

女性特有の疾患に作用する理由は、クリルオイルに含まれるリン脂質が、女性が悩むPMSや様々な女性にしか現れない疾患に対して改善作用があるからだと考えられています。

 脳機能改善効果についてですが、研究を行って分かったことは、クリルオイルのリン脂質と、EPADHAが結びついた組み合わせが脳に働きかけ、作用することがこれらの機能に改善が見られる理由だと考えられています。

目の疲れにはDHAが効果的だということが分かっていて、目の網膜はこの栄養素を摂取することで保護力が上がって視力の向上に作用し、血流も良くなることが眼精疲労を改善する作用に繋がることが分かっていて、肩こりにも効果を発揮します。

オメガ3には抗血小板凝集作用という、一般的には血液をサラサラにすると説明すると分かりやすい作用や、赤血球が細い血管を通過しやすいように変形する作用、血中脂質濃度を改善したり、血管を柔らかくする作用などがあり、このような数多くの働きが、血液を心臓へ送る冠状動脈に血栓が出来るのを防いだり、心臓の負担などを減らすことなどの作用で、心疾患に良いと考えられています。

関節リウマチに関してですが、オメガ3は関節の炎症を促すプロスタグランジンE2といった生理活性物質の産生を抑えてくれる働きがあり、関節リウマチの患者にクリルオイルを摂取してもらったところ、炎症の指標となるC反応性タンパク質(CRP)の数値が1週間目から有意に低下していき、2週間目には顕著に低下したのです!

数値だけでなく、指などのこわばりや痛みなどの障害などの改善も見られました。

脂質異常症動脈硬化を引き起こしてしまう危険因子になりますが、クリルオイルの作用で血液がサラサラになったり、中性脂肪などを減らす作用があり、高脂血症などの生活習慣病などに作用します。

クリルオイルの肝臓への作用は、リン脂質が影響をおよぼすことが分かっています。

この成分が肝臓を強化し、肝臓の脂質代謝の働きに関わっていると考えられているのです。

オメガ3脂肪酸は、肝臓の細胞の再生を促すことが研究でも分かっています。

精神疾患うつ病などの患者の体内では、赤血球の膜の中のEPA濃度が低いことが分かっていて、統合失調症の患者にEPAを投与した研究では、症状改善に非常に良い作用があったことが報告されています。

クリルオイルは、男性の生殖器への効果があることが証明されていて、哺乳類動物の精子や精液にはリン脂質結合型DHAが多く含まれていて、これは精子の形成に深く関わっています。

リン脂質結合型オメガ3脂肪酸が豊富なクリルオイルが、生殖器に良い働きをすることが分かっています。

糖尿病合併症予防については、この病気の代表的な合併症の「IgA腎症」、そして「神経障害」を抑制することが分かっっていて期待されています。

それでは、美容効果は一体どんなものがあるのか見ていきましょう!

クリルオイルはビタミンAの約400倍の抗酸化力があり、すでに書いたとおり吸収率の効率が大変良いため、アスタキサンチンをそのまま体内に入れるよりもクリルオイルを摂取したほうが効果的だと考えられています。

● 美肌作用

● 代謝が良くなるので肌のターンオーバーを正常にする

● アンチエイジングに非常に良い

● さまざまな肌トラブルの改善

● 肌の水分保持力を向上

● 丈夫な細胞膜を作ってくれるので、しわやたるみ予防

● 女性ホルモンを整える働き

とにかく健康や美容効果が高いといわれるクリルオイル、その秘密は、体内で作られないオメガ3脂肪酸DHAEPAにプラスしてリン脂質が結びついているので、他の栄養素からこれらの栄養を摂取したときよりも、体への作用が高いところです!

わかりやすく、クリルオイルの大事なポイントをまとめていきましょう。

● オメガ3脂肪酸EPADHA)がたっぷりと含まれている

● 抗酸化物質のアスタキサンチンが、酸化しやすいオメガ3脂肪酸をサポートするため酸化しにくくなる

● リン脂質結合型オメガ3なので、魚に含まれるDHAEPAよりも効率的に体に吸収される

● 南極で育っていて世界一汚染の少ない海なので、汚染の危険が低い

クリルオイルの摂取量や副作用は?

f:id:mo88mo:20170210072718p:plain

効率良く大切な栄養を体内に吸収できるクリルオイルの1日の摂取量は、一体どれくらいが望ましいのでしょうか?

厚生労働省のデータでは、オメガ3脂肪酸の1日の摂取は1g以上となっていますので、mgにすると1000になります。

 そして、クリルオイルを使った脳機能改善効果の研究では、1日に2gを12週間摂取した結果、効果を評価出来るという研究結果が出たようです。

御存知の通り、1gは1000mgです。

そして、個人的に飲んでいるクリルオイルのサプリメントの摂取方法は、1日2粒となっていて、一粒の量は600mg、2粒で1200mgですから、1gと200mgの摂取量という話になります。

摂取量に関しては、サプリメント販売会社などによって粒数に違いがあります。

副作用ですが、次のことに気をつけてください。

● アレルギー

● 抗凝血作用

クリルオイルは南極オキアミが原料で、これは甲殻類の一種になりますので、甲殻類に対して、または魚にアレルギーがある方は注意が必要となります。

ただ、南極オキアミに対して甲殻類(魚)アレルギーがある人がすべて反応するとは限らないので、摂取するときは医師に相談することが望ましいと考えられます。

抗凝血作用とは血液が固まりにくくなる作用で、副作用として血が止まりにくくなるのです。

出血する手術を受ける予定がある、血液凝固障害がある、抗凝血剤を使っている人、低血圧の方などは医師に相談してください。

 クリルオイルの口コミ

クリルオイルの口コミについて見ていきましょう!

● スッキリ目が覚めます

● 寝付きと目覚めが良い

● 重度の肩こりと頭痛がなくなりました

● イライラしにくくなり、疲れにくくなった

● 肌の潤い感が出てきた

● 膝の痛みが和らいだ

● 今まで思い出せなかった芸能人の名前がすぐに出てくるようになった

● 眠りが浅く、夜中に何度も起きてしまうのが悩みだったのですが、これを飲むようになってから朝までぐっすりと眠れるようになりました

● たいして効果がありませんでした

● 良い感じですよ~

このような口コミがありました。

クリルオイルのおすすめサプリ

ここからは、さまざまな会社から販売されているクリルオイルのおすすめサプリメントについての情報をまとめていきます!

さまざまなところから販売されているクリルオイルですが、個人的に現在飲んでいるものをまずはご紹介していきます。

アイハーブで購入した、「Jarrow Formulas(ジャローフォーミュラ), クリルオイル ソフトオイルジェル60」になります。

f:id:mo88mo:20170210072836p:plain

こちらは、南極オキアミを低温抽出していて、オメガ3脂肪酸EPADHA)と独自のリン脂質を豊富に含んでいます。

食事とともに、もしくは医療従事者の指示に従って1日2粒摂取で、クリルオイルが1200mg摂取でき、その栄養素の内訳は次のようなものになります。

● DHA・・・70mg

● EPA・・・120mg

● オメガ3脂肪酸・・・260mg

● リン脂質 オメガ3複合体・・・650mg

● アスタキサンチン・・・115mcg

● カロリー・・・10kcal

● 脂肪からのカロリー・・・1g

まだ飲み始めたばかりなので、もうしばらく飲み続けてからどんな感じかをシェアしてきたいと思います。

↓こちらから購入できます

jp.iherb.com

継続して続けるためには、やはり値段が手頃でないとなかなか難しい面があります、こちらのクリルオイルのサプリメントは、2189円で購入しました。

割引がある場合は、43%引きで1667円で購入できます。

ただ、こちらのサプリメントは、原料に+次のものが入っていますので、まずは入っている材料をご紹介していきます。

● 天然混合トコフェロール

● パルミチン酸アスコルビル

● グリセリンおよび精製水

● ゼラチン

これは何故入っているのかをご説明しましょう!

天然混合トコフェロールは、天然の酸化防止剤として入っています。

パルミチン酸アスコルビルは、パルミチン酸とアスコルビン酸のエステルで、油溶性のビタミンCで抗酸化物質として食品添加物に用いられていて、アメリカやニュージーランド、オーストラリアなどで食品添加物として認められています。

日本でもニキビ対策用などの化粧品などに入っていて、高い抗酸化作用で活性酸素を除去し、美肌のために働くのです。

グリセリン、精製水、ゼラチンはジェルを作るために使われているため、ジェルの中身は、ほぼクリルオイル+酸化防止剤および抗酸化作用のビタミンCのみという内容になっています!

それでこの値段ですから、かなり優秀な商品だと考えられます。

さすがアメリカはサプリメント先進国です、こういった質の高いサプリメントが手軽な値段で手に入るのは魅力的です!

こちらのクリルオイルを販売している、会社の理念もご紹介しておきます。

ジャローフォーミュラは1977年に設立、本社はアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスにあります。

使命は「優れた栄養と製剤」で、健全な科学データに基づいた、高品質で効果的で手頃な価格の製剤で、最適な健康状態を促進させることです。

家族が以前こちらのクレアチンを頼んで使ったことがあるそうですが、けっこう効果があったよと話してくれました。

クレアチンとはタンパク質の一種で、筋肉の中でエネルギーを貯蔵している物質のひとつになります。

プロテインほど認知度が一般的にはそれほど高くありませんが、トップアスリートなどは重要視しているサプリメントで、これを飲むと、筋力の持続時間が長くなったり、筋肉を太くする作用があります!

ジャローフォーミュラの製品は、3人の専門的に訓練を受けた、経験が豊富な科学者が研究開発に携わっています。

アイハーブについてはこちらで記事にまとめていますので、購入したいと考えた方は、方法なども書いてありますのでお役立ていただければ幸いです。

アイハーブ(iHerb)のおすすめ化粧水「ハンフリーズ」の効果 - 40代からの美容を考えるブログ

それではもう一つのサプリメントをご紹介しておきましょう。

こちらは日本の会社が作っているもので、名前は「オメガ3クリルS」です。

創業100年の製薬会社が管理しているクリルオイルで、こちらは1日3~6粒目安で飲んでいただきたいと会社側は表現されています。

原材料は、南極オキアミ、カプセルを作っている成分のゼラチンとグリセリンのみで、製造元は白鳥製薬グループ 清光薬品工業株式会社、販売元白鳥製薬グループ 株式会社白鳥ウェルファームになります。

例えば1日に3粒飲んだ場合、1005mg摂取出来ることになります。

こちらの商品は、次のような方におすすめとなっています。

● いつまでも若々しくいたい

● 物忘れが増えたなと感じる

● 健康診断が不安な方

● 脂っこい食事が多い

購入方法ですが、さまざまな方法があります。

とりあえず飲み続けられるかどうか試してみたいという方は、5~10日分のお試しで1980円+税。

通常購入では一個5500円+税となっていて、3個以上まとめ買いなら一個5000円+税、定期コースを選んだ場合一個4200円、2個まとめ買いなら一個あたり4100円+税、3個まとめてなら一個4000円+税となっています。

● エネルギー・・・9・81kcal

● タンパク質・・・0・57g

● 脂質・・・0・75g

● 炭水化物・・・0・18g

● 塩分・・・0・009g

こちらの製品は、GMP認証を取得した国内の工場で作られていて、この会社は自分たちの使命について、次のような表現をしています。

「医療品メーカーとして素材力と安心、安全を目指して研究開発から製造、販売、アフターフォローまで一貫体制取り組んでいて、商品を通してみなさまの健康づくりに貢献すること」

GMPとは、厚生労働省が定めた、医療品の品質基準のことです。

公式サイトで購入できます↓

他にも様々なクリルオイルのサプリメントなどが販売されています、あなたがピンときたものを選び、続けることが結局大事なポイントになるクリルオイルのサプリメントをどれにするかは、あなたの意志で決定していってください。

この記事が、その手助けとなりましたら幸いです。

クリルオイルの原料のオキアミって他に何に使われているの?

ここからは、クリルオイルの原料のオキアミは、他にどんなものに使われているのかといった情報をシェアしていきます!

現代では日本でも当たり前に食べられる、韓国の伝統料理であるキムチを漬けるときにオキアミは使われています!

↓以前自家製キムチを作るときにオキアミを使いました!

f:id:mo88mo:20170210074002p:plain

他には魚肉ソーセージの原料になったり、家庭料理でオキアミのかき揚げなどの料理が作られたり、コロッケに入れるところもあるようです!

釜揚げにした作りたては、ネギと醤油をかけてごはんに乗せると美味なんだとか!

ちなみに、キムチを作ったときに韓国料理屋でオキアミを購入したのですが、そこの女性が卵焼きに入れると美味しいよと教えてくれました!

このとき購入したのはオキアミの塩辛でした!

東京新宿の大久保にあるコリアンタウンなどでもオキアミは販売していましたので、気になる方はそちらへ買い物に行ったり、ネットでもオキアミの塩辛は販売しています、購入することも出来るのでチェックしてみてください!

今回は、クリルオイルの口コミや摂取量、さらには効能や美容効果など、お役立ていただけるように記事をまとめていきました。