読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

YUKIは年齢不詳!?美容法は?

YUKIの年齢不詳ぶりはラジオ番組でも話題となっているようですが、彼女の美容法についてまとめていきます!

1 YUKIとは?

2 YUKIの年齢不詳の美容法は?

 

 

 

JUDY AND MARYのヴォーカルだったYUKI、彼女はすでに40代なのですが、まったく劣化しないその容姿に注目が集まっています!

この記事では、YUKIの魅力を探っていきます!

YUKIとは?

f:id:mo88mo:20170216060915p:plain

まずは、YUKIのプロフィールをご紹介しながら、人物像についてまとめていきます!

北海道函館市出身のYUKIは、1972年2月17日生まれの44歳、本名は倉持有希、結婚しているので旧姓は磯谷になります。

1990年代前半、YUKIはJーpop界の女性ヴォーカルの表現の進化発展に貢献した女性と言われています。

彼女がJUDY AND MARYを結成したきっかけは、次のようなエピソードになるそうです!

1991年6月、映画「いつかギラギラする日」の撮影のために函館を訪れていた恩田快人と出会ったことでした。

この映画のエキストラとして参加していたYUKIは、すでにヘヴィ・メタルバンド「JACKS'N'JOKER(ジャクスン・ジョーカー)」のメンバーとしてデビューをしていた恩田快人に、飲み会の席で「バンドをやりたいのだけれどどうしたらいのか分からない」と相談!

YUKIにデモ・テープを送ってもらい、声を聞いた恩田快人が歌声を気に入ったことからヴォーカルに抜擢し、JUDY AND MARYを結成しました!

1992年2月に、JUDY AND MARYは産声をあげることになります。

1993年2月、メジャーデビューをし、1996年2月に発売したシングル「そばかす」がオリコン初登場1位を獲得しました!

1999年になると、このバンドは活動を一時休止しますが、2000年2月に再活動をしています。

2000年9月になると、真心ブラザーズYO-KINGこと倉持陽一と結婚したYUKIですが、翌年の2001年にJUDY AND MARYは解散してしまい、2002年になると、ソロデビューをしています。

2005年3月、長男(1歳11ヶ月)が朝起きると亡くなっていたことをホームページで報告、死因は明かされませんでしたが、乳児突然死症候群の可能性が高いと報道されました。

幼児突然死症候群とは、SIDSとも呼ばれていて、なんの前触れもなしに1歳未満の幼児が突然死する疾患です。

2006年8月には第2子となる男児を出産、2009年5月には第3子の男児を出産し2児の母親となりました!

元喫煙者で、高校時代にはタバコを吸ったことがバレてしまい補導されています。

音楽活動以外にYUKIは、エッセイを綴ったり、映画に出演したりと活動の幅を広げています。

意外な話ですが、栄養士の資格を取得してるそうです。

JUDY AND MARYで活躍をする前、一時期函館市内の「北都交通」でバスガイドをやっていたのですが、運転手のセクハラがひどすぎて研修期間中に辞めて上京、エステシャンをやっていたそうです。

YUKIの年齢不詳の美容法は?

f:id:mo88mo:20170216061435p:plain

それでは、2017年2月3日にミュージックステーションに出演したYUKIを見た多くの人から、「え?44歳、全然可愛い、イケる」と言われたほど劣化していない年齢不詳の容姿が話題となったYUKIの美容法を調べていきます!

● 水泳を日課にしている

● 基礎化粧品はクリニーク(AWホワイトニング)やクラランス

● メイク用品はシュウウエムラやシャネルを愛用

● 保湿ケアにはアンブリオリスのクリーム

● DHCのヴァージンオリーブオイル使用

● スキンケアに重点をおいてメイクは薄め

● 素肌を活かしたナチュラルメイクで、アイメイクも色を乗せないでアイラインのみ

● 色味は唯一チークを使っていて、色はベージュかピンク系

● スキンケアを重視してメイクをあまりしない

● ライブ前には筋トレ&水泳に精を出す

これらが調べたところ、年齢不詳のYUKIがやっていると言われている美容法になります。

2017年2月13日にJ-waveというラジオ番組でも、廊下でYUKIとすれ違った人が、あまりの年齢不詳ぶりに驚いたという話題を披露していたほど年齢が分からない容姿だと言われています。

これらの他に、YUKIの美容法は栄養士の資格も持っていますから、食事なども気を使っていると思いますし、さらに3人の子供を出産していることなども、あの年齢不詳の容姿を保っている力の元になっている可能性もありますが、理由に関してはのちほどご紹介していきます。

まずは、YUKIが使っているというスキンケア用品について、一体どんなものなのかご紹介していきましょう!

クリニークのAWホワイトニングは残念ながら、2017年現在生産が終了しています。

YUKIはホワイトニングに効果がある化粧品が好きで、あの透明感のある肌を保つために、これらを使っているそうです。

年齢不詳のYUKIが好んで保湿に使っているアンブリオリスのクリームは、1950年から愛されているロングセラーの保湿クリームです。

様々な使い方が出来、マッサージクリーム、下地クリーム、一般的な保湿クリーム、クレンジングクリームなどに使えますので、一本持っていると非常に便利です。

個人的には成分が気になりますので、YUKIが好んでいるというこちらのクリームの成分をご紹介していきましょう。

● 水 ● ミネラルオイル ● ステアリン酸 ● パルチミン酸 

● ステアリン酸グリセリル ● TEA ● ミツロウ ● パルチミン酸セチル

● シア脂 ● 1,2-ヘキサンジオール ● カプリリルグリコール

● ポリアクリルアミド ● ステアレス-10・(C13,14)イソパラフィン

● トロポロン ● ラウレス-7 ● 香料 Mる アロエベラ葉エキス 

● 加水分解ダイズタンパク ● PG

 トリートメント効果と保湿効果に優れていて、ミツロウが乾燥から肌を守り、アロエベラや植物由来のダイズタンパクの保湿成分が肌に潤いを与え、シアバターが肌を滑らかにしてくれるのです。

口コミなどを見ると、化粧下地として優秀だと話題になっているようですが、人によっては下地としては使えないという方もいます。

 

DHCのオリーブバージンオイルは、100%天然のオーガニック美容オイルで、スペインで有機栽培されたオリーブの木から、まだ青みが残っている新鮮な果実だけを選んで手摘みして作られています。

御存知の通りオリーブオイルに含まれるオレイン酸は、人間の皮膚にも含まれている成分です。

オリーブは油なのに水分とよく馴染みますから、浸透力が高いという話になります。

出産がYUKIの年齢を感じさせない容姿にどんな関係があるのか、ここからは情報をまとめていきましょう!

個人的に学んできた整体の書籍などにも、出産は女性にとって一番のデトックスだと書かれていて、子供を産むことは、体内デトックスに最適だと言われています。

さらに、女性ホルモンの分泌量を変えるので、若返り作用があるとも書かれていました。

この出産経験が3度あるYUKIは、40代になっても出産したことがない人と較べて3回も大きな体のデトックスや若返り作用を経験しているという話しになりますから、これもなんらかの影響を与えている可能性は否定出来ません。

それだけではなく、高齢出産は、アンチエイジングに作用するという情報もあります。

ハーバード大学で、医学部のトーマス・パールという教授が、100歳以上の女性の出産を調べたところ、40代で出産している人が際立って多かったといいます。

YUKIは最初の子供を32歳、次男を34歳、三男を37歳で出産していて、40代ではないけれど、最後の子供は40歳手前で出産しています。

この年令で出産できるという方は、スロー体質と言われていて、年齢を重ねるごとに減少すると言われる女性ホルモンの分泌は、出産することで増加するのです!

しかも、子育てをすることで体力が増し、40代になっても小さな子供と接することで、精神的に元気になることなども、高齢出産をすることはアンチエイジング作用がある理由だと考えられています。

そして、以前は30代の出産はかなり問題のある高齢出産だと言われていましたが、2017年現在では普通になっています。

なんでも、この年令まで子供が産める体質の人は、細胞の老化が遅いスローエイジング体質の人だと考えられていて、子供がいるので出産後も規則正しい生活をするので、生活習慣病になりにくいとも言われています。

女性ホルモンが活性化していることや、スローエイジング体質であること、まだ子供が小さい(といっても2017年現在、3男はすでに8歳になります)と、本人も実年齢をそれほど意識することはないと考える事もできますので、年齢が不詳だと周囲から言われるような容姿を保てていて、実は高齢出産をしていることも、彼女の美容法になっているともいえるのです。

実際に、30代後半や40代で子供を産んだ女性達の中からも、本来なら子育ても終わり、更年期へ入っていく時期に妊娠、出産を経験したことで、女性ホルモンの分泌が盛んになり、更年期が遠のいていくとも話しているのです。

女性は経験したことをどんどん忘れていく生き物だと言われていて、整体の本でも、妊娠や出産に関して女性たちの経験談があまり出てこないのは、子育てをしている間に、赤ちゃんを抱っこした時期がすぎれば、あれ、これどうやって抱っこしたっけと忘れてしまうからだとも本などに書かれていて、面白いなと感じましたが、YUKIも最後の子供が高齢出産だったことで、更年期が遠のいていることなども、年齢不詳の理由となっているのではないかと思われます。

出産は最大の美容法とも言われていて、子供ごとごっそりと体内の毒素を生理よりもたっぷりと出すのですから、どんなエステもデトックス方法も敵いません!

あまり、YUKI自身がこんな美容法をやっていると表現していないので、個人的学びなどから推測して、これも本人が気づかないけれど、美容法になっているのではないかと推測してみました!

そして、ダイヤモンド社から出版されている「いま世界の哲学者が考えていること」という書籍には、2017年現在、寿命革命が始まっているのだという情報が載っています。

バイオテクノロジーによって、老化や死が克服されるかもしれないという期待が急速に高まっていて、実際に生物的な条件の寿命が、歴史の進展とともに大きく変わっていて、200年前に較べて2倍以上になっているのです!

動物実験の結果では若返りが可能になっていると、2015年にNHKスペシャル番組「ネクストワールド 私達の未来」で伝えています。

これらの要素も絡めて考えると、人間の可能性が広がっていることなども関係しているかもしれません。

実際、美魔女と呼ばれる人たちも増えています、これまでの常識などどんどん覆っていますし、以前は疲労物質だと言われていた乳酸は、実はエネルギー源だということが分かったほど、科学の世界はあっというまに真逆にひっくり返ったりする時代ですから、常識や当たり前は疑っていくほうが面白い時代になったのではないかと個人的には思います!

今回は、年齢不詳だと言われるYUKIの美容法について情報をシェアしていきました!