読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

お金をかけない簡単美容法!おすすめは?

お金をかけなくてもかんたんなおすすめ美容法があります、一体どんなやり方があるのかシェアしていきます!

1 お金をかけない美容法とは?

今回は、アンチエイジングを意識している世代になると、どうしてもお金をかけて行う美容法に目がいきがちですが、簡単なおすすめの節約美容法などをご紹介していきます。

お金をかけない美容法とは?

f:id:mo88mo:20170505123153p:plain

お金をかけないで簡単におすすめ出来る美容法は、ズバリこんなものがあります!

● 卵のから膜でパック

● 卵白洗顔

● 卵白メレンゲパック

● 肌断食をする

● ウォーキングやジョキングをして余計な脂肪を燃焼させる

● 湯シャンで頭皮を洗う

● 良質な睡眠をたっぷりととる

● リラックスして交感神経と副交感神経のバランスを整える

● 普段から、果物や野菜、たんぱく質中心の原始人食を意識して食べる

● 抗酸化作用のある食べ物や、酵素がたっぷりと入っている食事を食べる

● 自分でぬか漬けなどを作って食べる

● 頭皮マッサージ

● 舌回し体操やリンパ・マッサージなどを行う

● ツボマッサージ

● ヨガをやる

● 自宅で筋トレを行う

● 顔ヨガをする

● 耳たぶ回し体操

● 自宅にあるヨーグルトやはちみつ、緑茶でパックをする

● スチーマーを使わないスチーム

● 半身浴をする(このとき、バスソルトや粗塩などを入れると効果がアップ)

● 肌を温めない

● 食べる順番に気を配る

● 砂糖や糖質を制限する

● 冷たいものを飲み食いしない

● 体を冷やさないようにする

● 足首をマッサージしてシミを撃退

● 食事はよく噛んで食べる(唾液が沢山でるとパロチンという成長ホルモンが沢山出るので、骨や筋肉の老化を遅らせる)

● 甘いものをやめる

● 体のリンパ・マッサージもやる

● 腸内環境を整える

● 精神衛生を高める

● ストレスを溜めない

● やりたいこをやり、自由に気楽に生きる

● 日焼けに気を配る

● 顔の常在菌を育てる

 

お金をかけないで、簡単にできるおすすめ美容法はこれらのものがあります。

他にもあるかと思いますが、一体どんなことをやるのか見ていきましょう!

~卵の殻膜でパック~

これは、洗った顔に、割った卵の殻についた卵白の膜を、目尻に張って、渇ききらないうちに剥がして洗い、その後はいつものお手入れをします。

個人的にたまにやる方法は、卵の殻についた卵白を清潔にした顔全体に伸ばして5分ほどパックをするという美容法です。

これ、リフトアップ作用があり、やっていると肌つっぱってきますので、ああ、あがってると分かりますよ!

卵白にはアルブチンやアミノ酸が含まれていて乾燥、たるみ、くすみを改善してくれるのです。

わざわざ卵白全部を使う必要が無いので、ときどき卵焼きなどを作るときに卵を多めに使ったときの殻に残った卵白でパックをしたりします!

これだけでも十分に量としては使えますよ!

~卵白洗顔~

卵白と卵黄を分けておきます。 卵白を顔に塗りくるくるとマッサージをしていきますが、少しずつ卵白を足して洗顔を行います。 あるときするっとした感触になります、こうなったら油分が浮いて汚れがとれた合図なので、ぬるま湯(温かいお湯は避けましょう)でよく洗い流しましょう! 卵白のニオイが気になる人は、アロマオイルを一滴ほど足して香りをつけてあげると使いやすくなります。 よく洗い流したらいつものお手入れをしましょう。

~卵白メレンゲパック~ 

卵白でメレンゲを作ります。 きめ細かい泡にすることで、肌の奥にある汚れをとってくれます。 卵白にはリゾチームとい酵素が入っていて、これが毛穴の奥に入り込んで汚れを溶かすので、毛穴がスッキリするだけでなく、殺菌作用があるのでニキビ予防にもなります。さらに、卵白には酸性アミノ酸が含まれていて、これがピーリングの役割をしてくれます。 卵を割って卵白と黄身を分けて泡立て器で卵白のみを泡立てて、ツノが立つようになったら使います。 清潔にした顔に、泡立てた卵白を乗せてパックをしていきます。 5~10分ほど放置し、その後ぬるま湯でしっかりとすすいでいきます。 その後はいつものお手入れをしてください。

~肌断食をする~

夜に洗顔後、何も付けずに寝ましょう。 基礎化粧品をたまにお休みすることで、肌が本来持っている力を蘇らせてくれます。 内側から出る皮脂は天然の美容液と呼ばれています、これが出るようにしてあげることで、本来持っている保湿力が引き出されてきます。

~ウォーキングやジョキングをして余計な脂肪を燃焼させる~

f:id:mo88mo:20170506134831p:plain

ジムに通うとやはり月会費などがかかります、なので体型維持のためや健康のため、美容法として外をウォーキングしたりジョキングをして脂肪燃焼させます。 時速6kgで、30分のウォーキングが最適だといわれています。 以前は、20分以上行わないと脂肪燃焼作用がないといわれていましたが、近年の研究でそんなことはないという事実が明らかになりましたが、一度にこれくらいの時間継続したほうが面倒がなくていいと思います。 10分を3回に分けるより続けてやったほうが、個人的には良いと考えています。 実際、自分が外をウォーキングをするときは、最低でも40分以上は歩くようにしています。 ジョキングも、一時期はトレーニングに没頭し、LSDというゆっくりと長い距離を走るというトレーニング方法を行っていたときもありますが、現在は1時間ほどで十分だなと感じているので、だいたいこれくらいの時間行っています。 走ったことがない人がいきなり走り始めると挫折しますから、まずはウォーキングを始め、1時間ほど歩けるようになったら徐々にジョキングなどを取り入れていったほうが心身に無理なく続けることが出来ると思います。 運動は続けることが大事なポイントです、一時期だけファイトして痩せても、結局リバウンドしてしまうとかえって体に悪いので、自分のペースで無理なく続けていけるように工夫してみてください。そして、有酸素運動のやり過ぎは、体を酸化させるとも言われていますので、適度な運動という気持ちで続けていってください。

~湯シャンで頭皮を洗う~

個人的にも気が向いたときにやっていますが、シャンプーを使わずにお湯だけで頭を洗うのもお金をかけない美容法になります。 湯シャンは、シャンプーを使って頭皮を洗っていたときに取りすぎた皮脂を残し、本来髪や頭皮が持っているバリア機能を取り戻します。 よくブラッシングをして、その後34~35度のぬるま湯でよくすすぐだけです。 人によっては白髪がなくなったという方がいるようで、芸能人のタモリさんや福山雅治さん、YOUさんなども行っているそうです。

~良質な睡眠をたっぷりととる~

やはり、最強のお金をかけない美容法はたっぷりと良質な睡眠をとることではないでしょうか? 御存知の通り、寝ている間に成長ホルモンが分泌されますので、しっかりと睡眠をとることで、肌や体の修復をしてくれます。  

~リラックスして交感神経と副交感神経のバランスを整える~

個人的経験でもありますが、ストレスだらけで交感神経と副交感神経のバランスが崩れると、まさに体調不良になるだけでなく心身に負担をかけるので、美容にもダメージを与えてしまいます。 やはり、バランスが大事なポイントになり、陰陽の世界に生きている私達にとって、良い方向でも悪い方向で傾きすぎる状態はなんらかのトラブルの元になります。 ですから、普段からリラックスするように心がけ、どうしてもストレスフルになりやすい現代の生活スタイルとのバランスをとるようにしましょう!

~普段から、果物や野菜、たんぱく質中心の原始人食を意識して食べる~

~抗酸化作用のある食べ物や、酵素がたっぷりと入っている食事を食べる~

~自分でぬか漬けなどを作って食べる~

我が家の自家製です↓

f:id:mo88mo:20170505124023j:plain

食べ方に関しては、様々な考え方ややり方があり、人によって体質などもありますから、一概にこれがいいとは言い切れませんが、やはり先程も書いたように、全てはバランスだと個人的には考えています。 そんな中で、個人的に実践しているのは果物や野菜、たんぱく質が中心の食事の摂取や、抗酸化作用のあるものを食べる、酵素を食事から摂るようにする食べ方です。 自宅でぬか床を作り、旬の野菜を漬け込んで、普段から食べるようにしています。 発酵食品は腸内環境を整えてくれますし、他には美肌効果、免疫力アップ、風邪予防や肥満防止効果などがあります! まさに、お金をかけない美容法としてもピッタリです! 糠漬けに含まれる植物性乳酸菌は、健康に効果的であることはよく知られています! かき混ぜる手間はありますが、2日に一度でも大丈夫です、野菜を入れておくだけで、植物性乳酸菌たっぷりのぬか漬けが出来るので楽ちんです。 個人的には、3度目の挑戦で長続きして2017年現在でも続けています! 自分で作っているので、余計な添加物を気にすることなくもりもり食べられますのでおすすめです!

 ~頭皮マッサージ

頭皮も顔の一部と呼ばれています、ここを刺激してマッサージをし、頭皮を引き上げることで美容法になることをご存知の方は多いかと思います。 ご自身がお気に入りのオイルを手にとり、頭皮に刷り込んで丁寧に頭皮マッサージをしていきましょう。 終わったら電子レンジで温めたホッとタオルを巻いてシャワーキャップなどをかぶって半身浴をしたり、家の中でゆっくりと過ごしてじんわりとオイルを浸透させましょう。美容法としておすすめです!

~舌回し体操やリンパ・マッサージなどを行う~

f:id:mo88mo:20170506142503p:plain

舌回し体操は、次のような方法で行います。 歯茎を舌でぐるぐると舐める体操をおこないます。 右回り、左回り各20回を朝昼晩の一日3回行うのが基本です。 最初は口元が疲れますが、やっていくうちに慣れてきます。 効果ですが、ほうれい線が薄くなったり、シミやシワを改善したり、小顔効果、さらには目がぱっちりとする、表情筋が鍛えられるのでアンチエイジングに良いなど、ただ舌を回すだけのお金をかけない簡単な美容法なのにいいことばかりです! 筋肉の血行が良くなるので2重顎の改善にも役立ち、顔の歪みも改善されます!

 

~ツボマッサージ~

顔のツボを押してマッサージを行うことで、血流が良くなり、シワやたるみの改善や、むくみやくすみ、乾燥の改善がされます。 行うときのコツですが、指の腹を使って、強く押しすぎないようにして、一箇所3~5秒くらいゆっくりと押して、同じくゆっくりと緩めていきます。 3~5回ほど繰り返して行い、爪を立てないように気をつけましょう。

f:id:mo88mo:20170506142940p:plain

~顔ヨガやヨガをやる~

海外セレブもアンチエイジングに良いということで行っていると言われる顔ヨガもおすすめです! 自分がいれば、お金をかけないで簡単に出来る美容法ですからおすすめです! やり方はいろいろとありますのでこちらの動画を参考にされてください。

目元のたるみに効果的!

www.youtube.com

目のくまに効果!

www.youtube.com

他にもいろいろとありますので、動画を見て積極的にやってみてください!

ヨガも、体ひとつあればお金をかけないで簡単に出来る美容法になります!

さまざまなポーズを覚えて、やってみましょう!

2017年5月6日にこの記事をアップしようとしていたら、偶然聞いていたJーWAVEというラジオ番組に、顔ヨガのインストラクターをしている間々田佳子さんが出演していて驚きましたが、そのときに彼女が話していた顔ヨガの効果をシェアしておきます。

● リンパの流れが良くなり表情グセを改善します

● まんべんなく顔の筋肉を使うことで、顔の筋肉が鍛えられハリが蘇ります

~自宅で筋トレを行う~

お金をかけない簡単美容法で、やはり年齢を重ねて筋肉が落ちてくると、太りやすくなりますから、ジムに行かずに自宅で出来る筋トレをご紹介していきましょう。 個人的にはジムに通っていますが、自宅でもトレーニングが出来ます。 始める前に、リラックスして柔軟体操を行い、準備をしましょう。 胸のトレーニングから行います。

● 腕立て伏せを行いますが、筋力が弱く足を伸ばして出来ない人は、膝をついた状態で胸に効かせるように意識しながら腕立て伏せをやっていきましょう。 10回3セットおこないます。

● 足の筋トレはスクワット! 両足を肩幅に開いて、自分の体重だけで上下にスクワットをしていきましょう。 回数は同じです。

● 腕(上腕二頭筋)は、ペットボトルに水を入れて肘を脇で固定して上下に上げ下げします。

● 二の腕(上腕三頭筋)は、ペットボトルを両手で持って後ろで上げ下げします、 回数は同じです。

● 腹筋も一緒に行いましょう。 寝転んで片足を上に上げ、下ろして逆の足を今度は上に上げ、下ろしてまた逆という感じで腹筋を鍛えることが出来ます。 他にもやり方はいろいろとありますが、椅子に手をついて、斜めになって腹筋を上下させる方法もあります。 膝から下の足を椅子に乗せて、体を持ち上げて腹筋を鍛えるというやり方もあります。 自宅で出来る筋トレ方法はググれば色々と出てきます、試してみてください!

~耳たぶ回し体操~

耳たぶ回しは、耳たぶの後ろにあるリンパを刺激して筋肉を緩め、血流とリンパの流れを良くする美容法になります。 個人的にも知っていて、これを一時期やっていたことがありますが、今回記事をまとめて、いくつかまた再チャレンジしようと考えています。 フェイスラインがあがり歪みを解消、口角があがり2重顎が解消、目がぱっちりとします。 これを行った直後は、顔色がかなり良くなり、肌もきれいになります。親指と人差し指で耳たぶの付け根を優しく持ち、後ろ側にくるくると4回優しく回します。 その後、目の下からフェイスラインに向かって4回なでおろします。 詳しくは動画をご覧ください。

youtu.be

~自宅にあるヨーグルトやはちみつ、緑茶でパックをする~

ヨーグルトに緑茶を混ぜて一緒にパックする方法もありますし、それぞれを単一でパックとして使う方法もあります。 ヨーグルトのみの場合、大さじ2杯のヨーグルトに小麦粉か片栗粉を大さじ1混ぜて使います。 はちみつならそのまま塗って5~10分ほどパックして洗い流すという美容法です。 個人的には、ヨーグルトに緑茶、ココアなどを混ぜてやったことがありますが、かなり肌がすべすべになったのでおすすめです!

~スチーマーを使わないスチーム~

スチーマーを買わなくても、自宅でお金をかけないで簡単にスチームをする美容法はあります。 洗面器か大きめのボウルにお湯を入れてバスタオルを頭からかぶり、顔を近づけてスチームするだけです! アロマオイルをお持ちなら、精油を数滴垂らすとリラックス作用もあります。

~半身浴をする(このとき、バスソルトか粗塩などを入れると効果がアップ)~

しばらく、週に1度のサウナのみにしていて、久しぶりにバスソルトを入れて半身浴をした翌朝の肌のハリがとても良かったので、やはりこれはかなり簡単ですが、おすすめの、余計なおかねをかけない(実際にはガス代と水道代はかかっていますが・・・)で出来る美容法です。 半身浴をするときは、粗塩やバスソルトを入れると、汗の出が違いますので、出来ればこれらを入れたほうが美容効果、余計な水分を絞り出す効果に違いが出ると思います。

~肌を温めない~ 

世の中には、蒸しタオルで顔を温める美容法だとか、それは絶対に危険だから辞めてという情報など、真逆の情報が入り乱れていますが、実は顔を温めてはいけない人は次の方だと言われています。

● ニキビがある

● 敏感肌である

● 炎症が起きている

これらの症状がある人は、お金をかけない美容法として肌を温めないようにしてください。 逆に肌のバリア機能が壊れて乾燥してしまうので気をつけましょう。

~食べる順番に気を配る~

お金をかけない簡単美容法として、個人的にも日々実践をしているのですが、食べる順番に気を配る食べ方はおすすめです。 炭水化物などを空腹で食べると、血糖値が急上昇してしまい、脂肪を蓄積しやすくなってしまいます。 食事をするなら、血糖値がゆっくりと上がるような食べ方にして、この危険を回避することが美容法として2017年現在では一般的になっています。 まず、最初にスープやサラダ、野菜や海藻などを食べて、その後たんぱく質を摂取し、最後に炭水化物を食べるようにすると、血糖値の急上昇を抑えることが出来るだけでなく、先に野菜やたんぱく質を食べているので、最後に食べる炭水化物の量を抑えることも出来ますので一石二鳥です! 個人的には、炭水化物を焼き芋にしたりと、さつまいもで食べることが多いです。 ときには外食をしますから、丼ものを食べることもあり、一気に血糖値が上がるだろうと分かっていながら食べることもありますが、基本はこの摂取方法を実践しています。 食べ方を変えるだけなので、お金をかけないですし、順番を変えるだけで美容法になるのなら便利です!

~砂糖や糖質を制限する~ ~甘いものを取り過ぎないかやめる~

御存知の通り、先程も書きましたが、糖質や砂糖を空腹時に摂取すると一気に血糖値が急上昇し、脂肪を溜め込むようになってしまいます。 美容を意識しているのなら、出来る限りこの2つは制限したほうが無難という話になります。 もちろん、完全にやめるというストック過ぎる方法はやらなくていいと思いますが、出来ればコントロールすることをおすすめします!

~冷たいものを過度に飲み食いしない~ ~体を冷やさないようにする~

体を冷やすものを食べすぎたり飲みすぎると、当然バランスを崩す元になります。 体調を崩しやすくなったり、冷えた体では代謝も悪くなって痩せにくい体質になってしまいます。 ですから、過度に食べ過ぎたり飲みすぎたりしないように気を配りましょう。 日常生活でも、冷えを招くような生活スタイルには気をつけて、運動をしたり、半身浴を日課にするなど工夫して生活しましょう!

~足首をマッサージしてシミを撃退~

~ 体のリンパ・マッサージもやる~

シミが気になる人は、とにかくシミばかりを眺めてため息をつきますが、美肌で有名な小林ひろ美さんは、次のような話を教えて下さいました。 なんでも、北欧のミス・ユニバースの女性から彼女が聞いた話だそうですが、彼女たちは、シミが出来たら足首をマッサージするそうです。 理由はシンプル、体の中には老廃物が溜まるゴミ箱があって、そこを空にしないと老廃物はストンと落ちて外に出ていかないからなんだとか! これは個人的にも目からウロコでした! 全身は繋がっているので、当然リンパの流れが滞れば、老廃物が溜まってしまい脂肪が蓄積したり、内臓を映す鏡と呼ばれる肌にシミなどが出来てしまいます。 なるほど、個人的にもシミが気になるので、実践していきたいと思います!

~食事はよく噛んで食べる~

しっかりとよく噛んで食べることも、さまざまな美容効果があります。 まず、噛むことで口周りの筋肉が鍛えられますし、唾液が沢山出るので、パロチンという成長ホルモンが多く分泌され、骨や筋肉の老化を遅らせてくれます。 顔の筋肉もよく使うので小顔効果、血行が促進されるので美肌にもなります。 物を噛むことは、脳の働きを活性化し、さらに体の緊張が和らいでストレスを解消してくれます。 ストレスの多い人は、硬い食べ物を好んで食べる傾向があるなんて話もあります。 噛むことでストレスを解消が出来るのですから、当然の話なんだなと改めて理解出来、人間の体とは不思議だな、だけど理由があってやっているんだと深く納得してしまいました。

~腸内環境を整える~

腸内環境が整っていないと、肌荒れになったり、体がすっきりしないといった不調が出てきます。 腸は食べたものを消化するだけでなく、免疫力を高めたり、体に有益な物質を作り出したりする働きもします。

~精神衛生を高め、ストレスを溜めない~

~やりたいこをやり、自由に気楽に生きる~

やはりストレスは溜めていいことはひとつもないと、経験的にも思っています。 精神的に開放されていて、自由に気楽にやりたいことをやり、精神衛生を高めておくことは、健康という面だけでなく美容法としても活用できます。 日本人は特に、人間関係でストレスを溜めやすいですから、人が何を言おうと気にせず、自由におおらかに生きながら、たった一度の人生をそんな理由で棒にふるようなことがないように過ごしてくださいね!

~日焼けに気を配る~

適度な紫外線を浴びることは健康に良い面がありますが、過度に日焼けをするほど浴びると、肌老化にも繋がりますので、日焼けは注意です! ただ、日焼けを恐れて極端に日を浴びないというのは体に良くないので、あくまでもバランスです、朝日を心地よく浴びると、幸せホルモンのセロトニンがたっぷりと分泌されると言われていますので、時間帯を選んで少しは紫外線もウェルカムしてあげてください!

~顔の常在菌を育てる~

御存知の通り、人間の皮膚には常在菌が存在していて、これがあることで、美肌を維持出来るのです。 肌についているものを「皮膚常在菌」と呼んでいて、なんと1兆個もあるといわれています! 人間の肌が健康でつやつやしている場合、皮膚常在菌の中の「表皮ブドウ球菌」という常在菌が元気だからです! ならば、皮膚の常在菌を日々育てることが、お金をかけない簡単でおすすめの美容法になるのは当然の結果という話になります! 常在菌はバランスが大切ですので、日常生活の中で、次のことを行うようにし、バランスを整えてあげてください。

● 石鹸で洗うのは一日に一度にする

● 殺菌力の強い洗顔料は使わない

● 体を冷やさずストレスをためない

● 紫外線を浴びすぎない

● ゴシゴシ洗ったり、肌を擦ったりしない

● アルカリ性の洗顔や洗浄力の強すぎるものは使わない

● 皮脂を落としすぎず、乾燥させない

● 睡眠をしっかりととる

● 汗をかく

これまで、お金をかけない美容法について見てきましたが、簡単でおすすめな方法は数多くあるようです。 個人的にもこれまでチャレンジしてきたものも数多くあり、今回記事をまとめて、再度ライフスタイルを見直し、また取り入れていく美容法などもチョイスしていきたいと思います。 シミは足首をマサージするなんて、まさに鱗が目から落ちた情報もあり、個人的にもまとめていてワクワク楽しかったです。

今回は、お金をかけない簡単な、おすすめの美容法について情報をまとめてシェアしていきました!