40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

髪がパサパサになる40代!改善するには?

40代女性の髪がパサパサになってしまう原因や、改善方法について情報をまとめていきます!

1 40代女性の髪がパサパサになる原因は?

2 40代女性の髪のパサパサの改善方法は?

3 40代女性の髪のパサパサに良いものは?

4 オーガニックシャンプーの効果は?

今回は、年齢を重ねて髪のパサツキが気になるという方へ、一体なにが原因でそうなってしまい、改善方法はどうすればいいのかをシェアしていきます!

40代女性の髪がパサパサになる原因は?

f:id:mo88mo:20170813051715p:plain

まずは、年齢を重ねていくとパサパサの髪になるのは何故なのか理解をしていきましょう!

一般的に言われていることに、髪の毛は一日に100~200本も抜けるという話があります。

そんなにと驚きますが、意外と抜け毛でも悩んでいる40代女性は多いようですが、この記事では髪がパサパサになる原因や改善に関してまとめているので、そちらの情報を見ていきましょう!

髪がパサパサになる原因は次のものがあります。

★ 加齢によって体内の水分量が減るから

なんでも、人間は赤ちゃんの頃は90%が水分だったのに、成人すると70%ほどに減ります、さらに加齢をしていくことで、50代くらいになると50%くらいになる方もいて(個人差があります)、水分量が減ったことで、40代女性の髪がパサパサになってしまうのです。

★ 加齢で新陳代謝が落ちてしまい、髪を作る毛母細胞に、十分に栄養や血液が行き渡らなくなるから

年齢を重ねると、筋肉も減っていき、運動などを行っていないとどんどん新陳代謝も悪くなります。

そうなると太りやすくなるだけでなく、さまざまな身体の機能も落ちていきますから、若い頃はサラサラしていた美しい髪が、40代女性の年齢になってくるとパサパサになってしまいます。

★ 偏った食事やストレス、喫煙など、夜更かし

髪はたんぱく質で出来ています、日々良質なたんぱく質が足りなくなると、髪を作る材料が無くなってしまいますから、当然髪がパサパサになってしまいます!

たばこには60種類もの発がん性物質が含まれていて、すぐに髪に影響があるわけではありませんが、実はこれが血管や自律神経に悪影響を与えていることが分かっています。

タバコは自律神経を乱し、身体を覚醒させて興奮させ、汗や皮脂が出て毛穴をつまらせ、毛が生えなくなったり細くなってします。

必要な栄養も身体に回りませんから、なんと、薄毛や抜け毛に繋がることが分かっています。

そして、寝ている間に人間の身体は自動メンテナンスを行っていますので、寝不足だったり、夜更かしをしすぎてしまうと、この無料でやってくれる自動メンテナンスが行なえませんから、当然身体全体に悪影響を及ぼします。

疲れも取れないと、髪へも栄養が回りません!

 ★ 女性ホルモンの低下 更年期障害

年齢を重ねて40代になった女性は、女性ホルモンが低下していき、人によってはひどい更年期障害などを経験するかたもいます。

女性ホルモンは髪の艶にも関わっていますので、なんだか40代になってきて髪がパサパサになったという方は、女性ホルモンの影響も考えられます。

★ パーマやカラーリングのやり過ぎ

年齢を重ねていくと、過去に何度もやったパーマやカラーリングなどの影響で、髪のキューティクルなどにダメージを与えてしまったという女性もパサパサになってしまいがちです。

 ★ 美容院で髪を梳かれすぎて、毛先がパサパサになっている

どうやら美容院でのカットの仕方が原因で、40代女性の髪がパサパサになる場合もあるようです。

意外と40代女性は加齢だから、女性ホルモンのせいだからと、パサパサ髪のことを諦めがちですが、実は美容院でのカットやパーマ、カラーリングのせいでそうなっている場合もあるのです!

★ 間違ったお手入れをしている

アイロンやコテを毎日使っていたり、髪をごしごしと拭いてしまったり、自然乾燥させてしまっていませんか?

日常の中で髪をパサパサにしてしまう行動を取っていることなども、40代女性の髪のパサパサに関係が深いので、自分のライフスタイルはどうかなと振り返ってみましょう。

★ 紫外線を沢山浴びた

紫外線は、髪を乾燥させてしまうだけでなく、髪は紫外線を吸収すると毛髪のアミノ酸が酸化してしまい、別の物質に変わってしまいます。

そして、髪のケラチンタンパク質がダメージを受けてしまうのです。

これらが、40代女性の髪がパサパサになる原因だったり理由になるのです!

 ★ 癖っ毛のせい

髪が癖っ毛の方も、パサパサになってしまいがちです、乾燥して癖っ毛になっている方は気をつけたほうが良さそうです。

40代女性の髪がパサパサになる原因はいろいろとありますが、次はその改善策について見ていきましょう!

40代女性の髪のパサパサの改善方法は?

f:id:mo88mo:20170813090540p:plain

それでは、40代女性のパサパサ髪の改善の方法について理解をしていきましょう。

★ 水分量が減った 加齢で新陳代謝が落ちた

これは、運動などを行い、たっぷりと水分をとり、体内の水分循環などや血流を良くすることが大事なポイントになるかと思います。

年齢を重ねても、美しい髪を維持している女性はいます、健康度が高い身体になれば、それだけ水分量もそれほど減りませんし、気血水がぐるぐると回っていればどんどん髪も美しくなるはずです。

年齢を言い訳にしないで、出来る行動をすることで、体内水分量を改善していく生活スタイルを送ることも大事な改善方法になります。

★ 偏った食事、ストレス、喫煙、夜更かし

食事の内容を見つめ直し、ストレスを回避してタバコを辞めることが大事になりますが、一度に全部をやろうとするとストレスが増す場合もあります。

ですから、まずは食事内容の見直しをしていき、しっかりとたんぱく質が摂れているかどうかチェックしましょう。

髪の栄養となるたんぱく質が足らないと、美しい髪は育ちません。

基本的に髪は死んだ細胞なので、いかに綺麗に見せるかが大事だと、プロの美容師も語っています。

栄養をしっかりと摂取して、自宅でのお手入れをしっかりとやることが、大事なポイントなります。

出来ればタバコは辞めたほうが良いようです、原因のところで悪影響について書きましたが、吸っていて良いことはないといえます。

ストレス解消で吸っている方もいると思いますが、40代女性で、髪がパサパサで悩んでいるのなら、どちらを取るか決意するしかありません。

家族の経験ですが、以前居た職場環境のストレスのせいか、その会社にいる女性スタッフはタバコを吸う率が高く、年齢が高い女性が多かったのですが、多くの女性が髪のパサツキがとても気になったと話してくれました。

ときに、喫煙者でも髪が美しい人もいます、一概に言い切れるものではありませんが、髪を美しくするのか、タバコを吸い続けるのか、決めるのは本人次第です。

寝不足はとにかく改善していくしかありません。

しっかりと睡眠をとり、健康度を増していくことで、身体の自動メンテナンスをスムーズにしていきましょう!

★ 女性ホルモンの低下 更年期障害

年齢を重ねた40代女性は、女性ホルモンのバランスが崩れてしまいがちです。

これは食事の内容を変えて、栄養をしっかりと摂取することでもかなり食い止められます。

頭皮マッサージをするのも良いといわれていて、個人的に通っている美容院でも、美容師に頭皮マッサージをするだけでも随分違いますよと言われたことがあります。

血行が良くなることで、頭皮の状態を改善していけますし、更年期障害には半身浴が良いと言われていますので、これらを試してみるのも改善方法になります。

40代女性は、なにかとストレスフルな生活スタイルになっている方も多いかと思います。

子供が居たり、家庭があれば家族に振り回されてしまったり、職場ではお局様状態になってしまったり、結婚したいのに相手がいないなど、個人で悩みやストレスは違うかと思います。

そういう状態だと、自律神経の交感神経のほうが興奮しやすくなります、半身浴をして、出来るだけ副交感神経優位になるようにしてバランスを取ってあげないと、心身が悲鳴をあげてしまいます。

何事もバランスですから、出来る限りケアするように心がけてください!

★ パーマやカラーリングのやりすぎ

これは、やらないという対処方法で改善するしかありません。

さすがにカラーリングはやりたい場合、ヘナを使用して植物性のものを使って髪を染めるという手があります。

毎回美容院や、売っているカラーリング剤などを使うとやはり髪が痛みます。

自然なものを選んで、カラーリングをする方法は、実はトリートメント効果もあるのです!

傷んでパサパサになった髪を癒すように、ヘナを使ってみると良いのでは?

個人的にはヘナを使っていて、たまにカラーリング剤を使いますが、確かにこちらのほうが扱いが簡単ですが、ヘナより痛みがちになりますので、たまに使用して、普段はヘナを使用しています。

↓私の今の髪の状態です↓

f:id:mo88mo:20170813141035p:plain

おかげさまで、40代女性のわりにはパサパサの髪ではなく、もともとストレートな髪質なので、癖もないため、見た目的に髪のことで悩みはありません。

★ 美容院で髪を梳かれすぎている

美容院を変えましょう、やはり梳かれすぎてしまうと、パサパサの髪に見えがちです。

同じ美容師に任せていると、改善されないので、思い切って店か美容師を変えてみてください。

 

★ 間違ったお手入れをしている

髪は濡れたままだとキューティクル開いた状態になっていて、そんな状態で外から摩擦を受けるとキューティクルがささくれたり剥がれたりしてしまうのです。

ですから、自然乾燥ではなく、髪を洗ったらドライヤーでしっかりと乾かしてあげましょう。

コテやヘアアイロンなどは、たまに使用するようにして、出来るだけ髪を痛めないヘアスタイルをするように心がけ、パサパサの改善をしていきましょう。

★ 紫外線を沢山浴びた

肌同様、髪にも紫外線は悪影響を与えてしまいますので、出来るだけ直接紫外線を浴びないように気を配る生活スタイルをするようにしましょう。

どうしても外に出なければならない場合、帽子や日傘などでガードするようにして、紫外線を浴びないように工夫をすることが最大の改善になります。

★ 癖っ毛のせい

これは普段のお手入れをしっかりとやっていくことが大事で、現役美容師も、美容院でのトリートメントよりも、普段からのホームケアを続けることが大事なポイントだと話しています。

付け焼き刃でパサパサの状態を治しても、普段から何もやっていないのなら結果的に髪のパサパサ感はなくなりません。

 周囲の40代女性を見ていても、パサパサの髪になっているのは、意外と太ってる人がが多いのですが、これはやはり、普段から食事の内容などが偏っているとか、それでなくても代謝が落ちてしまうのに、運動をする習慣がないことなどが、大きく関わっているのではと考えます。

血流が悪くなると、身体のさまざまな不具合が出てきます、気血水がしっかりと回っていることは、健康な身体や体調の良さにも関係してきます。

頭皮の血流が良くなれば、髪を育てる土台の頭皮の健康度が高まりますので、潤いのある髪が育っていきます。

基本的な食事、そして睡眠、さらに運動、そして排泄などがしっかりとされていること、これが健康には大事です、身体はすべて繋がっていますから、これらの状態を常に保ちつつ、ホームケアを続けることが、40代女性の髪の改善方法としては王道なのではないでしょうか?

そして、やはりシャンプーの質にもこだわったほうがいいと個人的には思います。

界面活性剤入りの安いシャンプーを使っていると、髪に悪影響がありますので、ある程度の品質のものを使用して、髪に栄養を与えてあげることは、非常に大事なポイントになるのではないかと思います。

個人的にも、知らなかったころは界面活性剤などが入った使いやすいシャンプーやコンディショナーを使っていましたが、その後身体のこと、健康のこと、年齢を重ねた女性の美容のことなどを学ぶ内に、石鹸シャンプーを始めてみたり、オーガニックを使ってみたり、品質の良いシャンプーなどを使用するようになって、こんなにも違うのかと驚きました!

使っているシャンプーを変えるだけでも随分違いが出るのだなと驚きましたが、何を食べているかによって身体のコンディションが変わるのですから、当然使っているシャンプーなどの質も髪のパサパサに関係してきます。

普段何気なく行うシャンプーですが、使っているものの質を見直してみるのも、改善に繋がるのではないでしょうか?

 40代女性の髪のパサパサに良いものは?

ここからは、40代女性の髪のパサパサに良いものに関して情報をシェアしていきます!

美しい髪を保つためには、頭皮ケアが重要な役割をすることは、多くの方がご存知だと思います。

髪は頭皮から生えてきます、ここが健康で健やかであれば、健康な髪が増えていきます。

そして、すでに書いたとおり、質の悪いシャンプーなどを使っていると、毛穴が詰まりやすくなったり、そのシャンプー剤がよく洗い流されていないと、逆に抜け毛や薄毛の原因ともなってしまいます。

ご存知の方も多いと思いますが、シリコンシャンプーは髪に膜を貼ってコーティングできますが、シリコンそのものに髪を修復する力はありません。

出来れば、40代女性になったら、ノンシリコンシャンプーを選ぶようにしたほうが安心です。

理由はシンプル、次のものがあります。

★ 頭皮を優しく洗い、いたわってくれる

★ ノンシリコンは髪に膜を貼りませんので、その後のコンディショナーなどの栄養成分が浸透しやすくなる

★ 余分なものをしっかりと洗い流してくれる

そして、重要なのはアミノ酸系のシャンプーを使用することなのですが、この理由は次のようなものになります。

★ 刺激が少なく頭皮を傷つけない

★ 弱酸性なので肌や頭皮への刺激が少ない

★ 使用しながら髪にアミノ酸を補充できる

★ 頭皮と同じph値なので親和性に優れている

★ 洗浄力や泡立ちが優れているのに肌に優しい

2017年現在では、様々なアミノ酸系シャンプーが販売されていますが、今回ご紹介するのは、こちらの40代の女性のパサパサの髪の毛に効果的に働くエイジングケア&女性ホルモン分泌促進作用もあるというシャンプー&コンディショナーとトリートメントなどになります。

美容のプロフェッショナルが選びぬいた18種類の栄養成分が入っている、香りで女性の本能を刺激してもくれるという商品になります!

● patron Beyond シリーズ

↓GENKINGも使ってるようです!本人のインスタグラムより

f:id:mo88mo:20170813134830p:plain

こちらは、ヘアケアの本質を徹底的に追求して地肌力を呼び覚まし、根本から美髪を生み出そうという発想から作られた、まさに40代女性のパサパサの髪の毛に対応しているシャンプー&トリートメントシリーズになります!

シャンプーの中身の95%が美容成分になっていて、エイジングケアに最適だと言われているアスタキサンチンなども含まれているので、40代女性のパサパサ髪のハリやコシを取り戻し、さらに頭皮と髪両方からケアをしていってくれます!

さらに、これまで美容院でしか取扱のなかったヘッドスパ用のマッサージトリートメントを開発、自宅でいつでもヘッドスパが出来るので、頭皮の改善にピッタリです!

このシリーズは、次の3つのプロダクトで構成されています。

● 洗う

● 与える

● 整える

香りには次のものが使われています。

● TOP・・・マンダリン、グレープフルーツ、レモン、イランイラン、アルデヒドノート

● MIDDLE・・・ローズ、ジャスミン、ガーデニア

● LAST・・・ムスク、サンダル、バルサ

頭皮を優しく洗い上げるためには、ノンシリコンであることが重要です!

この3つのプロダクトにしている理由は、頭皮の改善のために、ヘッドスパをホームケアに取り入れたからです。

優しくしっかりと頭皮を洗った後は、頭皮に沢山の栄養を補給し、時間をかけてたっぷりと頭皮ケアを行い、さらに髪に多くの栄養を与えます。

 オーガニックシャンプーの効果は?

ここからは、個人的にも使ってきたオーガニックシャンプーの効果などについての情報をまとめていきます!

オーガニック製品のシャンプーやトリートメントなどは、使う人によって使い心地などの違いがかなりあります。

これは、それまでシリコン入りのシャンプーを使っていた人が、急にオーガニック系のシャンプーに変えると、それまでシリコンで髪がコーティングをされていたので扱いやすかった髪が、これが入っていないためどうしてもきしみを強く感じてしまいます。

個人的にも、大手のシリコン入りのシャンプーから、オーガニックなどの身体や頭皮に優しいタイプのものに変えた後のきしみや、それらから開放されるまで時間がかかったという経験を持っていますので、この変化の時期をどう乗り越えるかによって、続けられるかどうかが分かれるところとなります!

シリコン系のシャンプーは、石油系の界面活性剤が使われているので髪のすべりが良くなります。

そして、石油系の界面活性剤が入っているシャンプーは、洗浄力が強く、必要な皮脂まで洗い流してしまうため、シリコンが入っていないと髪がパサパサになってしまいます。

それでは、なぜオーガニック系のシャンプーに変えたら、髪のきしみが気になるようになるのか?

じつは、あなたの髪が傷んでいるからなのです!

シリコン系のシャンプーを使っていた人は、シリコンでコーティングされていたので、自分の髪が傷ついていたり傷んでいることに気づけなかったのです。

ですから、オーガニック系のシャンプーに変えるときしみがひどくなり、これが改善されるまで時間がかかるので、挫折する人もいるのです。

傷んだ髪が、オーガニックシャンプーを使い続けることで改善されるまでは、やはり時間がかかります。

それまで石油系のシャンプーで必要な皮脂まで洗い流し、髪をコーティングしてくれるシリコンで手触りが良いように感じられたので、このギャップには個人的にも辟易しましたが、なんとか使い続け、髪質の改善を行ってきました。

あるとき、美容院で担当の美容師からある秘策を教えてもらました。

やはり、オーガニックシャンプーを使って髪質を改善するには時間がかかりすぎて挫折する人も多いので、ノンシリコンシャンプーなどで一旦リセットさせて、徐々に移行シていくやり方をしたほうが良いですよと言われました。

なるほど、美容師の知恵に驚かされましたが、時間がかかりすぎることが、オーガニックシャンプーの難点でもあります。

日常生活を快適に送りながら、徐々に移行させるという方法があるのかと、目からウロコが落ちましたが、もし、早くなんとかしたいと考えてしまう方は、先程ご紹介したような、ノンシリコンシャンプーなどを活用してみるのも手です!

個人的には、さまざまなタイプのオーガニックシャンプーを使用してきました。

オリーブオイルで作られたシャンプーを使用したときのきしみには辟易しましたが、使い続けることで、確かに髪質が改善されていくのを実感はしました。

現在は、iHerbで購入したオーガニックシャンプーなどを使用していますが、ここで購入する利点はなんといってもオーガニックなのにお手頃価格で購入できるからです!

とにかく日本でオーガニックシャンプーを購入すると、高い!

iHerbなら数百円というお手頃価格で購入できるので、個人的には助かっていると感じるだけでなく、やはり日常使いをするものなので、出来る限りお安く購入したいですよね?

これまで使ってきたものは、こちらの記事にまとめていますので、お役立て頂ければ幸いです!

 

kokokara.hateblo.jp

持ち運びが便利で、個人的には意外と使い勝手が良かったものに、こちらの固形オーガニック石鹸シャンプーがあります。

こちらは、まさに固形石鹸タイプなので、本当に混ざり物なしなので、徹底的に成分にこだわりたい人とっては嬉しいタイプだと思います!

kokokara.hateblo.jp

結果的に、日々どんなものを食べているのか、どんなシャンプーなどを使ってホームケアをしているのかによって、40代女性の髪は変わっていきます。

同年代のタバコを吸っている知り合いの女性の髪もやはりごわつきやパサツキがひどいのですが、日々身体に入れるもの、使用しているものなどはダイレクトにこの年齢になってくると作用するのだなと、客観的に見ているとよく分かります。

髪は女の命とまで言われてきましたが、いくつになっても美しくありたいですし、実は髪がパサパサになっていると、老けて見えるだけでなく、おばさんだという認識をされやすいと言われています。

顔の輪郭を彩る大事な髪を、この機会にしっかりとホームケアで整えてみてはいかがでしょうか?

今回は、髪がパサパサいなる40代はどうやって改善したら良いのかといった情報をまとえてシェアしていきました!