読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

吉田羊の美容法!42歳の秘密は?

芸能人の美容法

年齢を重ねてのブレイクを果たした吉田羊、彼女の美容法はどんなものがあるのかご紹介していきます!

1 吉田羊とは

2 吉田羊の美容法は?

 

舞台を中心に活躍をしていた吉田羊が、本格的に映像の世界で活動をするようになったのは2007年からになります。

今ではドラマの主役をやるほど人気者となり、CMなどにも数多く起用されるほどの売れっ子女優になりましたが、一体どんな人物なのか、まずはプロフィールから御覧ください!

吉田羊とは?

f:id:mo88mo:20161007135649p:plain

生まれ年は公表していない2月3日生まれの吉田羊の本名は吉田羊右子(ようこ)で、福岡県久留米市出身で、愛称はひつじです。

牧師の家に生まれ、兄と姉がそれぞれ2人いる末っ子として誕生しました!

子供の頃からお芝居や歌が好きで、松田聖子中森明菜のモノマネなどをやったり、誰かを演じるおままごとが辞められず、中学一年生までやっていたという、生粋の演じることが大好きな女性です!

まさに女優は天職でもありますが、高校生のときにはファンクラブが出来るほど後輩に慕われる人柄だったといいます。

女優になろうと思ったきっかけもすでに子供時代から下地が出来ていたようで、結局大学3年生のときに、自分は会社勤めは向かないと感じ、なんと、いきなり3ヶ月後に舞台女優として作品に参加する女優を募集していた劇団に応募、小劇場で女優デビューを果たします!

大胆と言えばそうですが、思い立ったらすぐ実行、その後10年間小劇場で活躍をしていきました。

30代に入り、出演していた舞台を見ていた現在のマネージャーから映像をやりませんかと声をかけられ、2007年4月に、初めて事務所に所属して活動をはじめました。

年齢がわからないような生年月日にしている理由は、年齢にとらわれない幅広い年齢の役を演じられるようにとの考えで、このような発表の仕方をしているそうです。

吉田羊は、劇場女優だった頃は様々なアルバイトをとして生計を立てていましたが、事務所に所属したときに、すべてのアルバイトを禁止され女優業に専念するようにと、マネージャーから伝えられます。

生活費は、事務所から借りるという形で、女優業で稼いで返すという約束がされ、2014年に放送されたドラマ「HIRO」に出演する直前に、すべての借金を完済しています。

2008年に出演した、NHK朝の連続テレビ小説「瞳」で、看護婦役を演じたときに、出演者の西田敏行とのアドリブが混じった掛け合いが、俳優の中井貴一の目に止まり、「この女優は誰」と、中井貴一自らチーフ・プロデューサーに電話をして問い合わせると、そのとき丁度「風のガーデン」というドラマを中井貴一は撮影していて、その後このドラマのプロデューサーから事務所に電話が入り、端役ながら、新たな役を作ってもらい出演することになったのです。

2009年になると、映画「20世紀少年(第2章)最後の希望」で映画デビューをし、映像の世界でどんどん露出を増やしていきました!

よく、長かった髪を短く切ってブレイクをする女優や人がいますが、吉田羊も例外にもれず、HIROに出演するときにバッサリと髪を切り、その髪型は現在、女性から憧れられるスタイルになっています!

ちなみに、髪型は「ひつじボブ」と呼ばれています!

特技はピアノ、そして趣味はアンティーク着物や落語鑑賞、スキューバー・ダイビングです。

カラオケに一人で行くという吉田羊は、3時間もひたすら熱唱することも珍しくないんだとか!

こうやって、吉田羊のこれまでの人生を見ていくと、行動力のある女性だということがよく理解出来ます!

2016年4月に、ジャニーズのタレント中島裕翔との7連泊愛が報じられ、さすがにジャニーズ相手ですから、今後仕事に大きな影響があるのではと言われていましたが、その後も順調にCM、ドラマに出演し、露出が減ることはありませんでした!

さすがに大人の女性ですから、動揺はしていたようですが、このことに関しては公の場で一切語ることはありませんでした。

お酒を飲むのが好きで、行きつけのお店には、焼酎のボトルを入れているそうです!

女性に人気が高いと言われていますが、彼女のブログを通して応援する人たちのことを、ヒツジストと呼んでいます。

現場でも、吉田羊がいるだけで活気が出ると言われるほど周囲への気配りが出来るという、まさに現場で磨いてきたコミュニケーション能力が、多くの人の信頼を得ているようですが、本人も認めるほど、実は年下好きな面があるようです。

過去には8歳年下の男性とおつきあいをしていたこともある、年齢不詳の女優でもあります。

吉田羊の美容法は?

f:id:mo88mo:20161007140020p:plain

それでは、ここからは吉田羊の美容法についてまとめていきます。

● 体を冷やさないように気を配っていて、楽屋や家にいるときも、夏でも冷え取り靴下の重ね履きを欠かさないようにしていて、5枚かさねるのが彼女のこだわりで、一枚目と3枚目の間にシルクの靴下をはくそうです

● 半身浴もする

● 敏感肌なので、洗顔するときのお湯の温度は、熱すぎず、冷たすぎないぬるま湯で優しく洗う

● たっぷりと化粧水を使い、質よりも量を重視して保湿を徹底している

● 紫外線対策をする(UVクリーム&パウダー)

● 豆乳ヨーグルトパックをする

● ストレスをためないようにして、些細なことに感謝する習慣を持つ

● 頭寒足熱を実行し、外出しない日は、メイクをしない

● ローションパックをする

● 肌をこすらないようにする

● 冷水で顔を洗わない

● パウダーファンデーションを使い、肌に優しいメイクをする

● お菓子が好きなのだけれど、吹出物になるので、ナッツをおやつにしている

● 食べすぎた翌日は、丸一日断食をする

● 納豆が大好きで、毎日食べる

f:id:mo88mo:20161007142122p:plain

● ヨガを習っている

● トリートメントは2種類使い、サロンでは月2回受ける

● ナッツ以外には、アボカドや魚などを摂取して質の高い脂質を摂取する

● なるべく心が求めるままに休む

これらが、吉田羊が実践している美容法になるようです。

それでは詳しく見ていきましょう!

彼女も冷えには相当気を配っているようで、冷え取り靴下&絹の靴下を重ね履きして冷えを徹底的に防いでるようです。

冷えとり靴下とは、名前の通り靴下を重ねて履くことで一時的に冷え状態を取り除くことが出来るという健康法になります。

足の裏には沢山のツボがあり、温めることで内臓の働きが活発になると考えられていて、そうなると、内蔵に蓄積された体内の老廃物が排出されやすくなりデトックス効果も高まるのです。

靴下を重ね履きすることで、足の裏から一日に約コップ一杯ほどの汗が出るといわれていますが、これは内臓に溜まっていた老廃物の含まれている汗になります。

この老廃物を効率的に排出することによって、体の不調なところがリセットされ、冷えを取り除き正常に働き始めるという考えで行われるのです。

本来なら一枚目は絹を履くのがいいと言われていて、絹には毒素を吸い出す働きがあるからそう言われています。

じゃぁ、なんで沢山履くの?

理由はシンプルで、人間の足の指の間は毒素が出やすい場所で、足の冷えは意外と頑固で、一枚くらいの靴下くらいでは取れないと言われているからです。

冷えに関しては、こちらの記事で、別の見解を書いていますので、お役立てください。

kokokara.hateblo.jp

時間があるときは、38度のお湯で半身浴を長いときは2時間、普段でも30分ほどするといいます。

半身浴に関しては、様々な見解があります。

これを行なうことで、夏に汗をかきやすくなり(汗腺が鍛えられるから)、逆に美容法としては逆効果であるという見解もあります。

しかも、半身浴などで出て来る汗は、デトックス効果はなく、体温調節をするものであるという見解もあります。

個人的に読んだ整体師の寺門琢己氏の書籍などによると、半身浴(この方は腰湯という方法を勧めています)は、頭のてっぺんから汗が出てくるので、これで疲労回復作用があり、生理痛、腰の冷え、偏頭痛、肩こりなどに作用してくれ、体に蓄積された疲労がしっかりと汗を出すことで解放されると教えてくれています。

そして、長くお湯に使っていると、お湯には脱脂力があるので皮膚の潤い成分であるセラミドが流れ出てしまい、カサカサ肌になってしまうという話も出ています。

美容やダイエットに作用させたいなら、全身浴のほうが良いという説もあり、水圧がかかることで、全身のリンパ&血液の循環が良くなり、代謝アップになるという説もあって、これは脂肪燃焼効率が、一番高いといわれている褐色脂肪細胞は、肩甲骨の周りにあるので、これもまた一理あると個人的にも思います。

半身浴は、緊張をとって体を温めてくれる作用がありますので、リラックスさせたときなどに行なうと良いということです。

吉田羊は、以前肌が荒れたので病院に行ったところ、スキンケアのやりすぎだと指摘され、その後は肌に優しいケアをするようにしています。

ぬるま湯で洗顔をやり、化粧水は安くてもいいので、たっぷりと使い、ローションパックをして水分を与え、しっかりと保湿をすることを心がけてはいますが、化粧水の後の美容液などの量や与えるかどうかといった判断は、そのときの肌の状態に合わせて行っているそうです!

紫外線は肌の老化にも関係するだけでなく、美容の大敵だと言われていますから、しっかりと紫外線対策をしているそうです。

豆乳ヨーグルトパックは、2013年に全国放送のCM「豆腐の盛田屋 豆乳ヨーグルトパック 玉の輿」に出演したことがきっかけとなって使うようになりました。

大豆イソフラボンがたっぷりと含まれている盛田屋の豆乳にヨーグルトとはちみつを加え作った商品になります。


 

ヨーグルトパックの作用には賛否両論ありますので、実際に自分で試してみるのが一番だと思います!

個人的にもやったことがあり、次のレシピなどを試したことがあります。

● ヨーグルト&ココア

● ヨーグルト&はちみつ

● ヨーグルト&緑茶

ヨーグルトにはピーリング作用があり、ビタミンB群やAが含まれているので、これにはメラニンを生成するのを抑える作用があります。

抗酸化作用が期待出来るとは考えられるようですが、科学的にそうだと言い切れるものはないとは言われています。

ただ、実際にヨーグルトパックや、ヨーグルト拭き取り化粧水を手作りして使っている方などは、すごい白くなるとか、ツルツルになる、という口コミがあります。

個人的にヨーグルトパックをやった経験談ですが、保湿がしっかりとされるのか、次の日もしっとりとしていて、たしかに肌が白くなったと感じました。

自分の肌だけではわかりにくい面もあると思ったので、好奇心旺盛な(笑)、夫にも塗ってもらった次の日に夫の肌を見ると、しっとりとしていて、非常に綺麗だったので、個人的にはいい感じだと思いますが、経験は個人差があります!

 些細なことに感謝し、ストレスを溜めないようにすることも、吉田羊の美容法の一つになり、なんでも彼女は生きてきた中で、心の健康がいかに体に影響を与えるかということに気づいたので、しっかりと心のケアをするように心がけているんだとか!

ということは、半身浴をするのは、リラック作用を求めてという話になるようです。

確かに、きれいな人は満たされたようなオーラを放っていて、周囲の人もその人からストレスなどを感じないため、素敵だなと感じてしまいますよね!

心と体は繋がっている、ならば、ストレスを溜めないようにして、いつも感謝の気持ちを持って生きることも、立派な美容法になるという話になります。

頭寒足熱とは、御存知の通り、頭は冷えている状態で、足はポカポカしている体を維持することです。

もし、足先が冷たくて、頭に血が上っているなと感じたら、次の体操をしてみてください。

たいてい体調が良くないと感じるときは、頭寒足熱ではない逆になっているときです。

仰向けに寝転んで、足をソファーや椅子の上に乗せてゆっくりと15分ほどそのままの状態をキープしてください。

椅子の高さは40~50cmの高さになるようなものを選ぶとベストです!

寒い日は、体にブランケットなどをかけて体を冷やさないようにしましょう。

この状態で、腕を伸ばしたり、頭の上で腕を組んだりすると足全体の緊張が抜けて脇の下の緊張が緩み、目や肩の疲れも楽になります。

これ、何度もやってきましたが、本当に疲れている時などは、気持ち良いだけでなく、やっているとすぅーっと血が足に降りてきて楽になります。

現代人は、パソコンやスマホなどを使って仕事をしていたり、何かと忙しいので、どうしても座りっぱなしだったり、頭や目を酷使しがちです。

こういったケアのやり方を知っておくだけで、自分で体を楽にすることが出来ます、美容法というと、何かと塗りたくるとか、汗を出す、食べ物を変えるというものが注目されがちですが、こういった体操も、上手に活用すると、体を楽に出来るので、結果的に心にも影響を及ぼし、美容にもいい影響を与えます。

肌をゴシゴシすると、角質の表面を傷つけたり、軽い炎症が起きてシミの原因になる場合があります。

冷水で顔を洗うと毛穴ケアになるという情報もある一方、肌の血流が悪くなり、肌の老廃物がたまり、栄養が肌に行き渡らなくなり、シミや乾燥、くすみの原因になると専門医は指摘しています!

正しい洗顔時の温度は30度で、体温と近いので、肌にとっても負担が少ないと考えられています。

最も効果的な洗顔方法は、ぬるま湯と冷水交互で洗うことなんだとか!

このときの〆は、ぬるま湯で!

40代を過ぎている吉田羊は、若い頃と違い、肌に負担になるファンデーションなどは避けたほうがいいと言われています。

近年洗顔で落とせるミネラルファンデーションなどが登場し、肌の負担を減らしてくれる商品が続々と登場していますが、年齢を重ねた女性は、これらを使ったほうが、若々しく見えると言われています。

石鹸洗顔で落とせますから、クレンジングで肌に負担をかけることもありません!

ナッツは王道の美容法のおやつとして有名ですが、脂質が多いので、食べる量には注意をしてください、アーモンドなら一日に25個ほどが適量だといわれています。

食べ過ぎると次のような状態になる場合があります。

● 太る

● ニキビができる

● 腹痛になる可能性がある

そして、生のナッツには酵素抑制物質があるので、これを食べると体内の酵素を沢山使ってしまいます。

消化吸収もしにくく、食べ続けると病気を引き起こしてしまう場合がありますので、これを取り除いて食べるようにしましょう。

ナッツの種類によって時間は違うのですが、例えばアーモンドなら、12時間ほど水につける、45度以上でローストするなどの方法で一度手間をかけてから食べるようにしましょう。

 食べすぎた翌日の断食ですが、年齢を考えても、成長期ではないので、それほど多くの食事は必要ないと考えられますから、リセットという意味もあるのではと思いますが、食事は少ないほうが消化に負担がかかりません、一番人間が体力を消耗するのは、実は食事を消化するときだと言われています。

そうなると、他の体の部位へのメンテナンス機能が落ちますので、食べすぎた翌日、断食をしてそれをリセットするのは、健康を保つためには理にかなっている面があると考えられます。

食べ過ぎといっても、どれだけの量を吉田羊が食べたのかは分かりませんが、本人がそう感じたのなら、体のリズムを整えるために断食を行なうのは、おかしな話ではないと思います。

納豆の美容効果については、コチラの記事にまとめていますのでお役立てください。

kokokara.hateblo.jp

ヨガの美容効果についてはこちらの記事にまとめています。

長谷川潤の美容法は?何をやってるの? - 40代からの美容を考えるブログ

ひつじボブと呼ばれるほど好感度が高い髪型をしている吉田羊の美容法の一つは、髪のトリートメントを徹底しているというところにあるようです。

日々2種類のトリートメントを使いケアをし、毎月美容院でも行っているほど徹底しているようです。

トリートメントは、髪の内部に栄養補給をして、日々受けるダメージを補修してくれる役割があると言われています。

御存知の通り、髪の主成分はケラチンというタンパク質になりますが、トリートメントを使って、タンパク質や水分、油分を補うのです。

アボガドや魚には、良質な脂質があると言われています。

御存知の通り、アボガドは森のバターと呼ばれるほどの栄養素が含まれています。

アボガドの美容効果についてはコチラの記事でまとめています!

アボカドの美容効果は?簡単レシピと選び方! - 40代からの美容を考えるブログ

魚には、DHAEPAが含まれていて、これは血管と脳を健康に保ってくれる栄養素です。

魚を摂取すると、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らしてくれ、血液をサラサラにし、記憶力を高めることが分かっています。

心が求めるままに休む、意外と現代人は、心の求めるものを分かっていない人が多いとは言われています。

ガチガチに社会常識に縛られて、こうしなければならない、こうであらねばならないという意識に縛られて、自分の思っていることや感じていること、体が発している声を無視して生活していることが、体調不良や美容面で悪い作用を及ぼしていることがあったりするのですが、吉田羊の美容法は、これを無視せずに、しっかりと自分の心が望むことと向き合い、それを満たしてあげるという、非常にシンプルですが、大事なポイントになる美容法を実践しているようです!

あの透明感や、温かい感じ、内側から満たされているようなオーラは、自分自身の心や体を大事にしているからこそ出てくる充足感でもあるようです!

美は一日では作られないとは言いますが、日々の感覚、そして自分の体を大切にしながら、できることをやっている吉田羊の生き方が、顔や雰囲気にしっかりと出ているというのが、人気の秘訣でもあるようです!

今回は、吉田羊の美容法をご紹介していきました!