読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代からの美容を考えるブログ

経験と日々実践している美容や健康についてシェアさせて頂。

夜だけ肌断食!やり方や効果は?

夜だけ肌断食にチャレンジして撃沈したという方もいるようです、やり方や効果についてまとめていきます!

1 肌断食とは?

2 夜だけ肌断食のやり方

3 夜だけ断食の効果は?

 

個人的にも、肌断食を行うことがあります、同じようにこれを行っている方の中には、肌断食でお肌の状態が大変なことになったという方もいるようです。

まずは、肌断食ってなぁにという情報をシェアしていきます!

肌断食とは?

f:id:mo88mo:20160316144857p:plain

肌断食、言葉の通り、顔を洗った後、お肌になにも塗らない、つけないというシンプルな方法で肌の治癒力を高めるというものです。

週末などの、仕事や学校が休みの日は、スキンケアもメイクも一切行わず、肌を休ませてあげるのです。

毎日つけている化粧品などは、肌にとっては害であるという考えがベースにあり、肌を休ませてあげることで本来持っている自活力が働き出すので、美肌になれると考えられています。

よく女優やモデルの中にも、仕事以外ではノーメイクで過ごしているという話をされる方もいますし、美肌で有名なタモリさんは、石鹸で顔すら洗わないといいます。

さらに、元々お化粧やスキンケアを行うという概念のない男性などの中にも、非常に美肌の方などがいますが、そのような人に共通するのは、スキンケアなど一切やらないという生活スタイルだったりするのです!

現代女性の肌トラブルの理由の一つに、スキンケア製品が肌に合わない、保湿をしすぎていることで、本来肌が持っている力が発揮されなくなり、怠けた肌が、皮脂を分泌しなくなったことなどもあるといわれていて、ただ化粧品を塗りたくればいいというわけではないのが、人間の体の面白いところです。

自律神経という、自然のありがたいシステムが人間には組み込まれていて、本人が無意識なのに、様々なメンテナンスを行ってくれる、この摩訶不思議な体や肌に、人間が余計なことをやり過ぎたことが、肌荒れや乾燥の原因になったりもするといわれています。

2016年3月現在では、肌断食のやり方について書籍まで出版されていて、医師の宇津木龍一さんが提唱している「宇津木式肌断食」は、メイク&スキンケアを一切やめてしまうという方法もあります。

元々の素肌が綺麗であれば、メイクをする必要もないとは思いますが、やはり、お洒落を楽しむためや、社会で生きるうえで、メイクはマナーの一つにもなっている面もありますから、それは難しいという方は、次の方法で、肌断食にチャレンジされるといいのではないでしょうか?

夜だけ肌断食のやり方

f:id:mo88mo:20160316145107p:plain

それでは、夜だけ肌断食のやり方についてご説明をしていきましょう!

シンプルで簡単です、すでに書いたように、夜に洗顔後、お肌になにもつけない、塗らないという日を、週に1日持つだけというやり方になります。

週末に集中してやるという方法もありますが、この記事は、夜だけ肌断食についての情報をまとめているので、そちらの情報は載せていません。

これを最低3週間は行わないと効果がないという情報もありますが、たしかに肌のターンオーバーを考えると、これくら続けたほうがより効果的であるとは思いますが、自分の肌と向き合ってやっていくしかないのかなというのが、個人的な見解です!

普段からどうしても仕事柄メイクをしっかりとやらなければならないという方は、3週間も続けるのはハードルが高いのではと考えられますので、この週に一度夜だけ肌断食が続けやすく、ハードルも低いかなと思います。

個人的には、この方法か、もしくは、夜の洗顔後、肌に水がついている状態で化粧水をつけて、水と化粧品を素肌になじませて、そのまま他の化粧品をなにも付けないで寝るという方法を普段は取り入れています!

出来るだけ、自分の皮脂を出すように心がけていますが、運動を続けてきたため、日焼けをしてしまったこともあり、顔にシミなどもあるので、今後はこれをどうしていくかが、課題となっていますが、諦めることなく、なんとかしていこうと思っています。

やはり、素肌が綺麗だと、自分にも自信を持てるだけでなく、見た目もいきいきとして見えるので、色んな面でお得でもあると思います。

夜だけ肌断食は、シンプルですが、翌朝の皮脂の出方が自分でわかるので、日々観察をしていきながら、続けていきたいと思います。

この記事を書いている、2016年3月17日から、毎晩ちょっと試しに、肌断食を夜だけ毎日やってみようと企みました!

↓肌断食スタートの画像です

f:id:mo88mo:20160317053115p:plain

結果などは、数週間後にここでご報告したいと思いますので、お楽しみにしていてください!

・・・その後、花粉症ではないのですが、時期的に花粉などが多く飛んでいて、肌も敏感になりやすい季節の変わり目に、夜だけ肌断食を行ったため、肌のバリア機能が崩れてしまったようで、口の周りのガサガサが大変なことになり、断念しました(泣)。

また、チャレンジできる状態になったら、やってみようと思いますが、やはり保湿は大切なんだなということと、始める時期(季節)はきちんと考えないとダメだということを学びました。

その後保湿をきちんとやり、2週間近くかかりましたが、口元の大変な状態は改善されたので、ほっとしているところです。

肌断食の効果は?

f:id:mo88mo:20160316145525p:plain

肌断食を行うと、いったいどんな効果があるのでしょうか?

人間の体は夜寝ている時に、成長ホルモンが70%出るのです!

このときに、肌を含む体の様々な細胞が修復されるので、その細胞の蘇りを妨げないように、肌への負担を出来る限り減らしてあげることも大切になります。

すでに書いたように、肌を過保護にしてしまうと、自分から皮脂を分泌しようとしなくなり、怠けてしまいます。

そうなると本来持っている自然治癒力もうまく働かなくなるので、肌を過保護にし過ぎないように気をつけてください。

肌断食を行うと、肌の底力が飛躍的に伸びていくのですが、そこにたどり着くまでには、人によっては、いわゆる好転反応のような状態に肌がなってしまう場合があります。

これは、人によって出てくる状態なども違いますが、例えば乾燥がひどくなってカサカサになる方もいるようです。

そして、好転反応ならば、その後飛躍的に肌が蘇り、素肌の輝きが変わってくるのですが、年齢や人によっては、実は乾燥が進んでしまい、逆に肌を老化させてしまう場合もありますので、この辺りは十分に注意をしながら、チャレンジをするのならよく情報を集めていき、自分の意志で選んでいくことも大事です。

一度肌が綺麗ではなくなったとしても、人間は生きている限り新陳代謝を繰り返しています、諦めることなくケアを続けていれば、人と比べる必要はないので、以前より自分の肌が、綺麗になっていればいいという気持で、肌断食などに挑戦していってみてください!

肌断食のやり方自体はシンプルで簡単なのですが、人によって肌の状態がどんなふうになるのか分からないため、個人差があるので、みんなが同じ結果に繋がるというわけではありません。

そして、元々肌が弱い方や、アトピー性皮膚炎などを持っている方は、肌断食に向いていない肌質の方だと言われていますので、自分の肌質はどんなものかをしっかりと見て、化粧品カウンターなどで無料診断してもらったり、皮膚科で調べてもらい、自分が今どんな肌質の状態なのかを、まずは理解していったほうが無難です。

ここからは、肌断食をしたときの効果について、一般的に言われているものをご紹介していきます!

● 肌の乾燥が少なくなり、肌の奥も表面も常に潤うようになる

● 皮脂分泌を正常にしてくれる

● 皮脂調整が行われるので、毛穴が引き締まってくる

● キメが整い顔色も均一に良くなる

● 肌機能が回復するので、ストレスや季節の変化に強い肌質になる

子供は元々スキンケアなどしません、個人的にも、学校を卒業して、仕事を始めて化粧をしなければならなくなったときは、肌がとても嫌がったことをよく覚えています。

なんとなく直感的に、あまり化粧品は必要ないなと感じていたのに、社会に合わせて生きなければならないので、どうしても化粧が必要だったため、そのうちどんどん自分の感覚を忘れていってしまいましたが、肌断食は、人間が本来持っている感覚を鋭くしていくだけでなく、本来持っている肌質へと戻してくれる効果がある可能性があります。

アンチエイジングの世界でも、簡単でそれほどお金のかからない方法で、アンチエイジングをするのが王道だという話をされている美容家もいますが、本来人間の体は、自動的にメンテナンスをする働きがあり、化粧品などは、それらの働きを助けたり、ちょっと足りないものを補ってあげるといった感覚で取り入れていきながら、化粧品に頼り過ぎない元気な肌を育んでいただければと思います。

今回は、夜だけ肌断食のやり方や効果などの情報をまとめてきながら、個人的見解をシェアしていきました!